風俗嬢だとは絶対にバレたくない!アリバイ対策で安心して働く方法

デリヘルなどの風俗店で働こうかなと思っている、あるいは既に働いているという方は、
できればこの仕事をしていることは周りには知られたくない…
と思われているのではないでしょうか。

家族や恋人に心配をかけたくない。
ママ友や友人に偏見を持たれたくない。

という方が多いと思います。
お気持ち、よく分かります。

でも、仕事を隠し通すのって難しいですよね。
実際に、周りから
「どんな仕事をしているの?」「名刺とかないの?」
と聞かれて焦った経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

その場しのぎで何とかごまかしても、いつかボロが出るんじゃないか…
あんな受け答えでは怪しまれたのではないか…
そんな不安を抱えたままなのは、嫌ですよね。どうにか手を打ちたいものです。

様々な事情から、
風俗のお仕事を辞めるわけにはいかない。
でも周りには知られたくない。

という方は、他の企業に勤めていることにするのが一番手っ取り早いです。そして、その企業に在籍しているように見せること、つまりアリバイ対策をぬかりなく行うことが大切です。

では、そのアリバイ対策はどのように行うのでしょうか。
実は、最近では多くの風俗店が、女の子のアリバイ対策をバックアップしてくれているんですよ。

お店がしてくれるアリバイ対策とは

周りに分からないように風俗のお仕事を続けるには、アリバイ対策をしてくれるお店を選ぶことが大切です。女の子のアリバイ対策をしっかりフォローしてくれているお店は、求人情報にもその旨を書いていますから、要チェックです。

お店ではどんなことをしてくれるのか、ご紹介しましょう。

ホームページ写真の加工

お店のホームページに載せる写真に加工をして、ぱっと見ただけでは誰だか分からないようにしてくれます。

このように、写真の明るさや髪色を操作したりぼかしを入れたりします。
お店によっては、服装からばれないよう衣装を貸してくれるところもありますよ。

インターネット上で身分が知られてしまうのは、リスクが大きいですよね。
でも、こんな風に写真を加工してくれたら安心です。

また、お店によってはプライバシーに配慮して写真を載せないところもありますので、どうしても心配な方はそういったお店を選ぶと良いでしょう。

電話対応

外部からお店に、あなた宛てに電話がかかってきたときに一般企業と同じような対応をしてくれます。

アリバイ対策専用の電話回線をひいて、
「○○は只今席を外しております」「戻り次第ご連絡させます」
など、違和感のない対応をしてくれるのです。

まわりから勤め先の電話番号を訊かれても、この回線番号を伝えられるので助かりますね。

給与明細や在籍証明書の作成

給与明細や在籍証明書も一般企業名で作ってくれます。
家族に給与明細を見せて、と言われて困った経験はありませんか。

まさか、風俗店の名前が書いてある明細を渡すわけにはいかない。
かといって働いているのに給与明細がないというのも相当不自然ですよね。

そんな状態を避けるために、明細や証明書を作ってくれるのです。
また、これらの書類は法律にも詳しい専門スタッフが作っているという会社も多く、本物と見分けがつかないくらいしっかりと作られているんですよ。

社員証や名刺の作成

こちらも、一般企業さながらのクオリティで作ってくれます。
友人や恋人に、どこで働いているのかを聞かれ名刺をせがまれてもこれで安心。

社員証や名刺というのは案外、信頼されるものなんです。
もちろん、名刺に書いてある電話番号は実在していて、電話がかかってきたらきちんと対応もしてくれます。

これだけの対策をしてくれていたら、安心ですよね。
今から風俗のお仕事をされる方は、このようにしっかりとアリバイ対策をしてくれるお店を選びましょう。

では次に、アリバイ対策で気をつけるべきことをお伝えします。

アリバイ対策で気をつけること

数々のアリバイ対策の中でも、給与明細などの書類は本当に精巧にできているので、まわりに内緒で働きたい女の子の大きな安心材料になります。

ですがその反面、使い方を誤ると罪に問われることになりかねません。
ここでは、アリバイ対策用に作られた書類を使う際に気をつけることをお伝えします。

また、周りに風俗勤務を悟られない振る舞い方もご紹介しますので、参考になさってくださいね。

書類の使い方

店やアリバイ会社から、給与明細や在籍証明書をもらえるのは、とても心強いですね。
でも、これらの書類はあくまでも身内での掲示用。
公的機関に出すと詐欺罪などに問われかねませんので注意が必要です。

具体的には、
・ローンやクレジットカードの申し込み
・賃貸契約
・保険への加入

などに利用するとアウトです。

実情としては、上記にこそ提出したいという気持ちが大きいと思います。
でも、捕まってしまっては元も子もありません。

もっとも、ご家族や友人、恋人を安心させるために使うのであれば問題ありませんから神経質になる必要はありませんよ。

風俗勤務を悟られない振る舞い方

また、周りに風俗勤務を悟られないように振る舞いに気をつけるのも重要です。
突然羽振りがよくなったり、周りに言っている仕事では買えないような高級品を身に着けていると、怪しまれるので気をつけてください。

頑張って働いて得たお金ですから、使いたくなるのは分かりますし、素敵なものを買ったら身につけたくなるのも良く分かります。

ですが、周りに違和感を与えない程度にとどめることが、大切。
「急に派手になった」「なんで突然ごちそうしてくれたんだろう」
と、疑問を抱かれないようにしましょう。

また、お店との連絡手段も考えておくとさらに安心。
実は、お店からは「○○さん、今夜は予定通り出勤で大丈夫ですか?」といった確認連絡がよく来ます。

電話だと、まわりの人は「毎晩のように電話がかかってきてるけど何なのかな」と思ってしまいますよね。連絡手段は、メールやアプリに切り替えてもらうと安心です。

また、その際にも登録名を人名にしたり、こまめに履歴を消したりといった工夫も必要。メッセージ内容が携帯画面に表示されてしまうポップアップ機能も、オフにしておいた方が無難でしょう。

うまくアリバイ対策をして働こう

いかがでしたでしょうか。
風俗で働く女性の強い味方になってくれる、アリバイ対策。

しかし、ここまででお伝えしたように、方法を間違えると罪に問われたり、ほころびが出たりしてしまう可能性も。まわりとの良好な関係を続けながらお仕事を続けるために、アリバイ対策は上手にしたいですね。

先ほど、アリバイ対策を行っているお店は求人情報にその旨が書かれていると言いましたが、具体的には、「高級店」と呼ばれるお店がお勧めです。高級店は質の良いサービスの対価として利用料を高額に設定しています。利益がしっかり取れる分、アリバイ対策を含めた女の子のフォローも万全なんです。

当サイト、高級デリヘル専門の「ナイショワーク」では、上記のような高級店のみを掲載しています。安心して働きつつ高収入を見込めるデリヘル店は、以下から探せますのでチェックしてみてくださいね。

未経験ガイドTOPに戻る