デリヘルでバイトしたい大学生へ働く前の不安はココで解消

「学費を払わなきゃいけない」
「今よりもっと生活を楽にしたい…」
「いつか留学したいと思ってる!」

親からの仕送りだけでは間に合わず、デリヘルのバイトを考えている大学生の方も少なくありません。
あなたにもきっと、稼ぎたい理由があると思います。

ただ、

デリヘルって危なくないの?
どのくらい稼げるの?
親や友達にバレたりしない?
就職活動に影響しない?
病気になったりしない?

こんなことが心配になり、なかなか一歩を踏み出せないかもしれません。

ですが、今は国の営業許可を得ている優良店が増えていて、長期休暇中だけ出勤できるところや、身バレ・病気対策に力を入れているところもあるので、安全に稼ぐことができます。

そのため、
『え?あの子もやってるの!?』
と、驚いでしまうほど、大学生のバイトとして浸透しているんです。
あなただけではないので、安心してくださいね。

ここではデリヘルのサービス内容や優良店が安全に稼げる理由を詳しくご紹介いたします。
デリヘルのバイトを検討している方はぜひ、参考にしてみてくださいね。

デリヘルってどんなところ?サービス内容やシステムとは

デリヘルは店舗がない風俗店のこと。
お客様がいるところ(ホテルや自宅)に出向き、サービスをする仕事です。

本番行為はなく、手や口でのサービスのみ。
60分・90分・120分などのコースに分かれています。

「ホテルで二人っきりなんて心配だよ…」
「もしちょっと変な人だったらどうしよう…怖い…」
こんな気持ちがある方もいらっしゃると思います。

デリヘルには、誰でも通いやすい料金設定の一般店と、富裕層を対象にした高級店の2種類があります。

確かに一般店だと、どんなお客様か分からない不安はあるかもしれません。

ですが高級店は事前に会員登録した人限定だったり、どんなお客様なのか顔を見ることができたりします
スタッフは近くで待機しているので、困ったときも大丈夫

特に高級店は国から営業許可が降りているところばかりなので、トラブルに巻き込まれてしまう可能性がとても低いです。

一般店・高級店、どちらも仕事内容に大きな違いはありませんが、働きやすさ・稼ぎやすさは変わってきます。
これからそれぞれの違いに注目しながら、デリヘルの仕事を確認していきましょう。

スキマ時間でも稼げる!高級店なら日給100,000円以上も

「頑張ったのに、思ったよりお金がもらえなかった…」
「いろいろ天引きされて、手元に残らない…」

稼げると期待していたアルバイトなのに、こんな気持ちになったら苦しいですよね。

「来週までにお金が必要になったけど、どうすれば良いんだろう…」
突然の出費があっても普通は前借りできませんから、頭を抱えてしまうかもしれません。

デリヘルはお客様の支払う金額の半分以上がお給料
勤務状況にもよりますが、平均収入は日給40,000円ほどだと言われています。
また、ほとんどのお店が日払いなので、突然の出費があっても安心ですよ。

仕事で使う道具や服装。
移動費などはお店がカバーしてくれるところもあり、お給料から勝手に引かれるなんてことはありません。

大学生で働いている方は、長期休暇の間だけ、卒業するまで、予定がないときだけ、という方が多く、期間や時間を自由に選べるのもメリットです。

お昼のアルバイトでは稼げない額を短時間で得られるデリヘル。
予定がない時に少しだけでも、十分なお給料がもらえるのは嬉しいですよね。

特に高級店なら日給100,000円以上も目指せるだけでなく、指名料やチップがもらえることもあり、稼ぎたい方にはおすすめです。

親にも友達にも恋人にもバレたくない!手厚い対策は高級店◎

できればデリヘルで働いていることは知られたくない…
誰だってそうだと思います。
家族や恋人を心配させたくありませんし、友達に偏見も持たれたくないですよね。

でも仕事を隠し通すのは難しいこと。
「バイトしてないの?」「よくブランド品買えたね」と聞かれて、焦ってしまうことがあるかもしれません。

高級店では女の子が安心して働けるように、アリバイ会社という対策を設けているお店が多くあります。

給与明細や在籍証明書は一般企業名
もしものときの電話対応もしてくれるアリバイ会社があれば、バレる心配をしないで働けますね。

また本人が望まない限り、写真がホームページに載ることはありません
高級店なら事前にお客様の情報が分かるので、知り合いとバッタリなんてこともありませんよ。

今は親や友達、大学にバレないで働けます
安心して仕事ができれば、のびのびとした大学生活が送れますよね。

就職活動に響かない?そんな心配はいりません

「卒業するまでデリヘルで稼ぎたい!」
「卒業したらお昼の仕事に就きたい!」

そんな方にとって、就職活動に影響しないのかは重要なポイントですよね。

近年導入されたマイナンバー制度。
名前は知っているけど詳しくは分からない方もいらっしゃると思います。

マイナンバー制度を簡単にお伝えすると、どのくらい収入があって納税しているのか、分かりやすくするために導入されました。

所得関係でマイナンバーが使われるため
「就職先にバイトしてたのがバレるんじゃないの?」
という噂が広がっているんです。

結論からお伝えしますと、マイナンバー制度によってデリヘル勤務がバレることはありません

確定申告の際に、たった1つの箇所に◯をつければ大丈夫。
詳しい方法は下記ページにまとめているので、参考にしてくださいね。

気になる病気や衛生面 体を大切にしながら働くには?

デリヘルで働く女の子にとって、性病は身近なもの。
もし病気になっちゃったら…と考えると、不安な気持ちになってしまうと思います。

もともとデリヘルは本番行為がなく、1日に十数人もサービスすることはないため、性病のリスクは他の風俗より低いんです。

特に高級店になるとお客様の単価が高いので、接客人数が少なくても目標金額が稼ぎやすい特徴があります。
また主な客層が富裕層ということもあり、仕事先は高級ホテルなど清潔な環境

確かに病気は心配ですが、定期的に性病検査を行い、もしもの時は治療費も負担してくれる高級店は、
体を大切にしながら稼ぎたい方におすすめです。

デリヘルのアルバイトに興味がある皆様へ

最後までありがとうございました。
デリヘルで働く前に気になるポイントと、高級店なら不安が少なく働きやすいことをご紹介しましたがいかがでしたか?

学費や生活費。
将来のためにデリヘルで働いている大学生は、あなたが思っている以上にたくさんいらっしゃいます。

今はデリヘルでアルバイトするのは特別なことではありません
目標のために頑張りたい方が、頑張った分だけご褒美がもらえるところなんです。

高級店は稼ぎやすいだけでなく、客層が良く性病のリスクが低いので、未経験の方でも安心して働ける環境があります。

特に現役大学生というステータスを求めている高級店は多くあり、積極的に採用してくれる傾向があるんですよ。

デリヘル求人を探すなら、まずは高級店から調べてみてくださいね。

当サイト“ナイショワーク高級デリヘル求人”では、国から営業許可が降りた高級店のみを掲載しています。
個人情報を伝えずに、ナイショワーク経由での応募もできるので、ぜひ↓を活用してみてくださいね。

未経験ガイドTOPに戻る