即解決!デリヘルの体験入店どんな基準でお店を選べば良いの?

デリヘルで働こうとする女の子が必ず通る【体験入店】というシステム。
面接で採用となった女の子が、自分に合ったお店で続けて行けるかどうか、実際に働いて判断するお試し期間を言います。

でも…

・体験入店ってどんなことするの?
・体入ではどんなことに注意すればいいの?
・自分に合ったお店はどうやって選んだらいいの?

など、あまり風俗での情報は外へ出回らないので、
このような不安や疑問を抱く女の子も多いかと思います。

このページでは、
デリヘルで体験入店する際の注意点や、お店を選ぶポイントをご紹介していきます。これから体入を試そうと思っている方は、是非ご参考ください。

体験入店の当日にはどんなお仕事をするの?

体験入店では、
「客層などによる働きやすさ」や「接客する数によるお給料」
をイメージしてもらうため、入店後と同じお仕事をします。

「初めてだけど、いきなり体験入店して大丈夫かな…。正直不安…」
そう感じる方もいると思いますが、事前に講習があるので安心してくださいね。

一般的には下記の流れをとり、体験入店となります。

  • 面接
  • 採用
  • 講習
  • 体験入店
  • 本入店

講習である程度のイメージが付くとは言え、
接客するのが初めてであることには変わりないので、きっと緊張することでしょう。

実際に体入してから、こんなはずじゃなかったのに…
と後悔することの無いよう、事前に体入時の注意点を3つご紹介します。

体験入店前に知っておくべき3つの注意点

未経験の女の子にありがちな【体入あるある】3点をまとめましたのでご覧ください。

体入あるある①:緊張して料金をもらい忘れちゃう!

ほとんどの風俗店では、お客様からの料金を前払いで頂戴しています。
これは「払った払わない」の口論や、悪質なお客様からの「やり逃げ」を防止するため。

店舗型の風俗店では受付があるのでトラブルは起こりませんが、無店舗型のデリヘルは風俗嬢がホテルやお客様の自宅へ出張するため、お金を受け取るのは女の子自身。

初めてのことだらけの体入で緊張してしまい、つい代金を貰い忘れてしまうことも…。
もちろんお金をもらい忘れたらお給料はありません。
そうならないように、料金の前払いはしっかり意識しましょうね!

体入あるある②:未経験は本番を求められやすい!

ソープランド以外、すべての風俗店が本番行為をお店が禁止しています。
ですので、例えお客様から求められたり、強要されたりしても応じる必要はありません。

しかし女の子が未経験だと知ると、
・特別にお小遣いをあげるからお願い!
・今度から必ず指名してあげるから本番をさせて!
・○○ちゃんは本番させてくれたし、皆やってることだよ?

など、お金や指名との対価として、または他の女の子と比較して本番を交渉するお客様も少なくありません。

女の子としてもバレなければ平気!と考えてしまうかも知れませんが、お客様がSNS等を通じて拡散したり、他の女の子を通してお店へ連絡が行ってしまえば、採用の取り消しとなることも…。

性病や妊娠の確率を高めることにもなるので、あなた自身のために本番行為は絶対に避けましょう!

体入あるある③:本入店を断れない!

体験入店を終えるとお店のスタッフから、
「じゃあ、次の出勤はどうする?」
などと、本入店することが決まっているかのように話を進めて来る場合があります。

風俗店は女の子がいてこその仕事!
お店のスタッフは、体験入店が済めば当然のように本入店を勧めてきます。

ですが、その場の雰囲気に流されて入店してしまわないように気を付けましょう。
断りづらいからと言って嫌々続けてもお店のためにはなりませんし、何より自分のためにもなりません!

少しでも不安や働きにくさを感じたなら、その段階でお断りしましょう!

ここまで体験入店前に知っておくべき注意点をご案内して来ましたが、実際に体入する際はどのようなお店を選べば良いのでしょうか。

そもそも経験が少なければ、お店の良し悪しすら分からないんだけど…。
という女の子も多いかもしれませんね。

お店選びは、お給料に直接関係する重要なポイントです。
この先、どんなお店を選べば良いのか一緒に見ていきましょう。

デリヘルのお店選びで気を付ける点

体験入店のお店選びに注意すべき基準、
それは、本当にしっかり稼げるかどうか!ということです。

未経験の女の子が陥りやすいことなのですが、これまでの経験がないため、体験入店したお店が基準となってしまいます。風俗のお仕事なので一般的なバイトに比べればお給料は高いですが、他の風俗店でどのくらい稼げるのか分からない状態で、入店を決めてしまうと損をしてしまうかもしれません。

お店によって、稼げる金額には大きな違いがあるんです。
では、稼げるお店はどのように見つければ良いのでしょうか。

それは高級店を選ぶことです!
デリヘルには大衆店と高級店がありますが、稼げる金額や、1日にサービスするお客様の人数に大きな違いがあります。

どちらの店舗も需要はあるので、こっちがダメ!
という事はありませんが、稼ぎやすいのは間違いなく高級店です。
大衆店と高級店にどのような違いがあるのか、詳しく見ていきましょう。

体入するなら大衆店よりも高級店がおすすめ

デリヘルには、お客様が手軽に楽しめる低価格の大衆店と、ご利用料金が高額な高級店の2種類があります。

結論から言えば、本入店を視野に入れて体入すべきお店は高級店です!

コース 料金 お給料 主な客層
大衆店 60分 15,000円前後 7,500円前後 手頃に楽しみたい
高級店 90分 30,000円~100,000円 15,000円~50,000円 高級趣向・経営者
※お店のバック率(女の子へ支払われるお給料)が50%だった場合で計算しています

大衆店では気軽に楽しみたい若めのお客様が中心で、回転率は高い傾向にあります。
そのため体力が続けば、1日で5人~6人のお客様を接客することもあるでしょう。
指名やオプションが入れば、1日に6万円以上稼げる女の子もいます!

それに対して高級店は、1人のお客様の接客時間が長いので接客数は少なめ。
1日に接客するお客様は1人~3人と、体力的には問題ないと思います。ですが、1人当たりのお客様で稼げる金額は大衆店の2倍以上!

3時間・6時間・12時間という長いコースもあり、指名が入れば1回の接客で10万円以上稼げることもあるんです。

もちろん12時間ずっとプレイをし続けるわけでありません。
ショッピングや映画などにお付き合いし、その後ホテルに入るといった流れです。

高級店と聞くと経験者がお仕事する印象を持つかもしれませんが、最近のデリヘルでは未経験者をコンセプトにしたお店が増えています。イメージだけで体験入店の候補から外してしまい、損をしている女の子が多いんです!

また、未経験の女の子が1日5人も6人も接客するのは大変…。
接客数が少なくても、単価が高く稼ぎやすい高級店を選ぶことをおすすめします!

「でも、高級店ってどうやって見つけたらいいの?」
実際に、高級店を見つけられない女の子も少なくありません。

その理由は、一般的なサイトでは大衆店と高級店の見分けが付かないということ…
目に見えて大衆店だと分かってしまえば体験入店する女の子も集まりにくいため、高級店との見分けが付かない工夫をしているんです。

当サイト「ナイショワーク」では、
高級店のみに絞って求人を掲載しているので、体験入店したお店が大衆店だったということは起こりません!

掲載しているお店はすべて営業許可が警察へ届けられている優良店のみ。
店舗ページでは、同じ不安を持っていた先輩たちからの口コミ情報や、お店のコンセプト、客層や在籍する女の子の情報が確認できるので、面接に行ってみたらサイトに書いてある内容と違った…そんなことも起こりませんよ。

下記ページでは、あなたの希望の条件に合ったお店をきっと見つけられると思います。
安心して始められる体験入店、ぜひナイショワークで探してみてください。

未経験ガイドTOPに戻る