高級デリヘルを検索

地域で選択

待遇を選択

年齢・経験について
出勤シフトについて
お金について
その他の待遇

品川・五反田・目黒のデリヘル求人 | ナイショワーク

新幹線の発着駅であり、国内有数のオフィス街である品川。
東京都内だけでなく、高崎・水戸・柏・川崎・鎌倉方面に通じる路線があり、ターミナル駅として人々の流れが盛んです。

五反田は風俗街として有名な場所。
数多くのラブホテルや風俗店がある、日本有数の歓楽街です。

あまり風俗街という印象のない目黒ですが、実はラブホテルの元祖と言われているお店がありました。
白金方面の大使館があるセレブな雰囲気。
駅周辺はオフィスビルや商店街がある、落ち着いた大人の街とは違った面もあるんですよ。

これから品川エリアのデリヘル店と、その特徴をご紹介します。
品川・五反田・目黒でデリヘル求人をお探しの方はぜひ、ご参考くださいね。

品川・五反田・目黒にあるデリヘルの特徴

品川・五反田・目黒は隣接している街ですが、雰囲気はまるで違います。

品川は新幹線の発着駅。
周辺にはラブホテルやビジネスホテルが多くあります。
そのため、デリヘルの需要が高く、稼ぎやすい街の1つと言えるでしょう。

激安店や一般店よりも、高級店の方が人気のある品川。
中流階級・上流階級が出張で集まる街だからなのかもしれませんね。

日給の平均は4万円ほどですが、高級店になれと10万円以上も珍しくありません。

清楚・綺麗め・大学生・OLといったコンセプト店が多く、未経験を歓迎しているお店が多くあります。

若さを売りにしているお店の人気が高い品川。
働いている女性の年齢も、10~30代が中心となっています。

高級店が主流のためか、掛け持ちせず1つのお店で働く方がほとんど。
お店の入れ替わりは少ないので、マイペースに稼ぎたい女性におすすめです。


五反田は風俗街として有名な場所。
品川よりも大衆向け店舗の需要がるのは、学生街・飲み屋街だからなのでしょう。
周辺に安いホテルがたくさんあるので、デリヘル人気は高いです。

激安店・一般店の場合、日給は平均で2~3万円ほど。
高級店になると、6~8万円ほどと高額です。

コスプレ・痴女・人妻・ぽっちゃり・高身長・SMといった、細かいコンセプトで別れている五反田のデリヘル店。
多くの人が集まる街だからこそ、お客様のニーズに応えるため、多様なお店があるんですね。

お店の種類が多いので、働いている女性も10~50代とさまざま。
デリヘルの需要があるので、稼ぎやすい環境といえるでしょう。

激安店・一般店がしのぎを削っている五反田。
複数のお店を掛け持ちして、稼ぎやすいお店を探す女性が多いです。
働きながら自分の適性を知りたい方には良い環境ですね。


品川や五反田と比べると、目黒は風俗店が盛んではありません。
ホテルの数も多くないため、目黒だけにスポットを当てると、稼ぎにくいエリアといえるでしょう。

目黒のデリヘル自体も数は少なく、近隣にある品川や五反田まで行くことが多くなります。
このように目黒はアクセスが良いので、他エリアに出向いて稼ぐことがメイン。
むしろ、品川・五反田で働いている女性が、目黒に来るといっても良いでしょう。

そのため、目黒エリアだけの平均日給や在籍女性の年齢はありません。
どうしても目黒で働きたいという理由がなければ、他のエリアを考えるのをおすすめします。

品川・五反田・目黒は、デリヘルの需要が高い地域。
お店によっては、日給保証・自由出勤OK・寮完備・仕事道具支給など、待遇が充実しているので、応募の際は確認してみましょう。

激安店・一般店は集客に苦労していますが、高級店なら固定客を多く抱えています。
稼ぎたい人は、高級店の求人から確認してみましょう

品川・五反田・目黒にあるデリヘルの客層

品川・五反田・目黒でデリヘルを利用するお客様は、地域によって変わります。

品川だとビジネスマンが主な客層。
出張ついでや、仕事終わりの利用が多いです。

年齢は30~50代と、他のエリアよりやや高め。
ホテルでのサービスがメインで、高級店だとストリングスホテル東京インターコンチネンタル・グランドプリンスホテル新高輪・プリンスさくらタワー東京といった、有名ホテルになることも。

金銭面のゆとりある客様が多いため、ロングコースがでたりと稼ぎやすさは◎
客層が落ち着いている品川。
本番の強要やガッツいた方は少ないといえるでしょう。


五反田になると、20~60代とお客様の年齢はさまざま。
日本有数の風俗街だけあって、学生・社会人・フリーター・定年者など、多くの方が集まります。

風俗だけを楽しみに来た人。
お酒を飲んだ勢いで寄る人。

激安店・一般店が主流なので、客層が良いとはいえません。

ラブホテル・ビジネスホテルが数多くあり、お客様宅でのサービスは少なめです。
お客様の出入りが激しい五反田。
回転数が苦にならなければ、稼ぎやすい環境ですね。


目黒はホテルが少ないため、お客様宅でのサービスが主流です。

中流階級以上の方が住んでいる目黒エリア。
20~40代のビジネスマンの利用が多いですよ。

落ち着いた客層なので、仕事上でのトラブルやストレスは少なめ。
ただ、デリヘル店自体が少ないことを考えると、目黒だけで稼ぐのは難しいかもしれませんね。

品川・五反田・目黒は、場所によって客層が変わるエリア。
高級店の人気が高い品川。
激安店・一般店に人が流れる五反田。
ホテルよりもお客様宅でサービスする機会が多い五反田。

あなたの働くスタイルに合ったお店を探しましょう。

風俗業界から見る品川・五反田・目黒の歴史

オフィス街として人が集まる品川。
日本有数の風俗街で、夜も人が絶えない五反田。
閑静な住宅街が広がっている目黒。

それぞれ色があるエリアになったのも、その歴史から伺えます。

品川は昔から交通の要所として栄えてきました。
東海道へ続く中継地点として、大きな宿場があったんです。
また港町としての面もあり、人と物の交流が盛んな街には、自然と遊客たちも集まりました。

ですが品川はビジネス地として発展していたため、風俗店の進出は難しい…。
そこで近郊にある五反田が注目されたんです。

五反田は水田が広がっていた地域であり、風俗店が出せる場所が残っていました。
品川からのアクセスも良く、品川にいた遊客たちも流れ、風俗街として台頭してきた五反田。

目黒はというと、大きな川がながれていたこともあり、水車を使った精米・精粉が盛んに行われていました。
農業・工業が発展し、出稼ぎに来る人が流れてくるなど、商業地として大きくなったんです。

人の流れはありましたが、すでに五反田が風俗街として台頭していたため、目黒では風俗が盛んにならなかった背景があります。

昔から、今のような風景が広がっていたんですね。

品川・五反田・目黒は、それぞれ独自の色をもつ街。
このエリアでデリヘル求人を探す時は、自分の働きたいスタイルを大切にしましょう。
探せば必ず、あなたに合ったお店がみつかりますよ。

個性的なお店が集まる、品川・五反田・目黒の魅力

山手線・東海道線・京浜東北線・横須賀線・常磐線・総武線・新幹線の発着駅として、日本最大級のターミナル駅である品川。
1日100万人を超える方が、この駅を利用しています。

高層ビルが立ち並び、ビジネスマンが昼夜を問わず働く姿。
アクアパーク品川・品川プリンスシネマで恋人や家族で楽しむ姿。

いろいろな景色を見せてくれますね。


五反田は居酒屋や風俗店が賑わい、夜のネオンが消えることはありません。
コスプレ・痴女・人妻・ぽっちゃり・高身長・SMといった、コンセプトに尖ったお店を求める男性が多く訪れます。

その半面、東五反田方面は高級住宅街・外国大使館・学校・公園・首相仮公邸があるなど、閑静な街並みも広がっています。

風俗のイメージが強い街ですが、再開発が進んでいて、昼と夜の住み分けができているんですよ。


目黒は落ち着いたお洒落な街として、30~40代に人気です。
アンティークショップ・古書店・輸入雑貨屋・立ち飲みバル・カフェが立ち並び、流れる目黒川を望めるのは、この街の魅力の1つ。

オープンして真新しい目黒高架下は、28の個性豊かなテナントが入っており、デートスポットとしても注目されています。


他にはない魅力がつまった品川・五反田・目黒に、心惹かれる方は多いのではないでしょうか。

「品川セントラルガーデンを散歩したい!」
「レミィ五反田で待ち合わせしよう!」
「寄生虫館に興味あったんだよ!」

今もどこかで、こんな声が聞こえてきそうですね。

個性豊かなお店が立ち並ぶ、品川・五反田・目黒。
あなたの願いも、この街ならきっと叶いますよ。