「胸を大きくしたいけど、30代からじゃ遅いのかなぁ」
「授乳期が過ぎたら胸がしぼんだ…元どおりに戻したい!」

30代からバストアップしたいと考えている方は、こんな悩みや不安をお持ちかもしれません。


30代は出産後の体質の変化や授乳、筋肉や代謝の減少などで、バストの衰えを感じやすい時期です。

なかには、年齢を理由にバストアップを諦めてしまう方もいるかもしれません。


ですが結論から言うと、30代になってもバストアップはできます

バストアップの基本は、胸が育つ土台となる環境を整え、女性ホルモンを分泌させること。

これは年代に関係なく、すべての女性に共通しています。

ただし、歳を重ねるごとにバストアップしづらくなるのは事実。
30代に合ったバストケアを毎日続けることが大切ですよ。


この記事では、30代でもバストアップするための方法を詳しく解説。
多くの30代女性が、育乳効果を実感したと評判のオススメ商品もご紹介します。

ぜひ最後までお付き合いくださいね。



30代でバストが衰える原因と対策

30代でバストが衰える原因と対策

バストアップしたいなら、いかに女性ホルモンを多く分泌させるかが鍵。
女性ホルモンが多いと、乳腺が発達して胸に脂肪がつきやすくなります

30代は人生でもっとも女性ホルモンが安定する時期
バストアップするのに遅すぎるということはありません。


ただし30代からは、加齢による筋肉や基礎代謝の減少、肌の潤い不足などが原因で胸がしぼみやすく、形が崩れがちな時期

10~20代とは違うバストケアをしなければ、理想的な胸から遠ざかってしまいますよ。


まずは30代から注意しておきたい、胸が老化する原因をチェックしましょう。

胸の土台となる筋肉の減少して形が崩れる

肌の潤い不足で胸が垂れる

基礎代謝の低下でバストアップしにくくなる

授乳期後のサイズダウン


4つの原因に適切なケアができれば、数ヶ月でバストアップは十分できます

さっそく1つずつ解説していきますね。


胸の土台となる筋肉が減少して形が崩れる

胸の土台となる筋肉が減少して形が崩れる

女性の筋肉は20歳ごろから衰え始めます

特に30代以降は運動不足になりやすく、筋肉の減少スピードが加速する時期
中でも胸を支える大胸筋が衰えると、胸が垂れたり、形が崩れてしまいますよ。


大胸筋は美バストの土台となる重要な筋肉。

また大胸筋を鍛えれば胸部の血行が良くなり、胸を育む栄養素が行き届きやすくなります

1日1度で良いので、大胸筋を鍛えるエクササイズを行いましょう。


簡単エクササイズで美バストに整える

簡単エクササイズで美バストに整える

大胸筋を鍛える代表的なエクササイズが腕立て伏せ。


「腕立て伏せはキツいからやりたくないなぁ」
「毎日やれる自信がないから三日坊主で終わりそう」

こんな風に思われた方のために、腕立て伏せより簡単で効果のあるエクササイズをご紹介します。

1.両手を胸の前で合掌する
2.手のひら同士を10秒間、強く押し合う
3.5秒間リラックスして休む
4.1~3を3セット繰り返す


「胸の筋肉を使ってる!」と意識することで、エクササイズ効果がアップ!
また、上腕三頭筋が鍛えられ、二の腕のたるみ防止にも効果がありますよ。

立っても座ってもできますので、家事や仕事のスキマ時間にぜひ試してみてくださいね。


肌の潤い不足で胸が垂れる

肌の潤い不足で胸が垂れる

胸を支えているのは大胸筋だけではありません。
表面をおおっている皮フも、大胸筋と同様に胸を支えています。

ビニールの買い物袋にスイカを入れると、キレイな丸い輪郭が現れますよね。
これがもしゴムの袋だったら、だらしなく垂れさがってしまいます。


胸を覆う肌も同じ。

肌の潤いが失われてハリがなくなると、胸を支えられなくなって垂れてしまいます

胸の肌の保湿は触り心地や質感を高めるだけでなく、美しい形をキープするために欠かせません。


お風呂上がりのバストケアでたっぷり保湿

お風呂上がりのバストケアでたっぷり保湿

肌の保湿といえばバストケアジェル。

ついボディーローションで胸の保湿を済ませがちですが、30代でバストアップするならバストケアジェルがオススメです。

その理由はバストアップに必要な有効成分を含んでいるから。

バストケアジェルでマッサージすれば、「保湿・バストアップ・胸の形を整える」3つの効果を同時に得られます。


お風呂上がりは、バストケアジェルを使うベストタイミング。
体が温まって血行とリンパの流れが良くなっているから、マッサージ効果が高まります

さらに毛穴が開いているので、バストケアジェルの保湿成分や育乳成分が肌から効率よく吸収できますよ。



基礎代謝の低下でバストアップしにくくなる

基礎代謝の低下でバストアップしにくくなる

30代からのバストアップケアでは、基礎代謝の低下に注目です。

基礎代謝が下がっている体のシグナルを挙げますので、チェックしてみましょう。

末端冷え性になっている

夕方は下半身がパンパンにむくんでパンプスがキツい

下半身が太ってきた

ヒザ裏の血管がボコボコ浮き出たり、青い血管が目立つ

体温が35.5~36度のことが多い


一つでも当てはまったら、基礎代謝が低下している証拠

基礎代謝が低下すると、主に下半身の巡りが悪くなります。

その結果、血流や栄養素が下半身に滞ってしまい、胸まで十分な栄養素が届かなくなるんです。


むくんで下半身太りしやすくなり、さらには育乳の邪魔までする基礎代謝の低下。
効果的な対策を取らないと、バストだけでなくボディラインまで崩れてしまいますよ。


冷え性改善が鍵!ポイントは下半身のケア

冷え性改善が鍵!ポイントは下半身のケア

基礎代謝を良くして、下半身の巡りを良くする効果的な方法を2つご紹介します。


1つ目は「つま先の運動」
やり方は簡単で、時間と場所を選びません。

【立っている場合】
1.つま先立ちを5秒間キープ
2.かかとをつけて3秒間リラックス


【座っている場合】
1.地面にかかとをつけて、つま先を上に向け、5秒間キープ
2.つま先をつけて3秒間リラックス


たったこれだけで、下半身の血行が良くなり、むくみ防止になりますよ。
さらに下半身で滞っていた血液や栄養素が胸に届きやすくなります。



2つ目は「スクワット」
スクワットはキングオブ筋トレとも言われ、基礎代謝を上げる最高の方法です。


これからご紹介するスクワットは、たった3分のエクササイズ。
しかも、2~3日に1回で十分なんです。

イスで休みながらできる方法なので、本格的なスクワットに比べて楽で疲れませんよ。

1.イスに浅く腰掛ける
2.背筋を伸ばしたまま前傾姿勢になってお尻を少し浮かせる
3.3秒かけて立ち上がり、ヒザを少しだけ曲げる
4.2秒かけてイスに腰掛けて1の状態に戻る


このスクワットを10回したら、30秒のインターバルを挟んで3セット繰り返します。
自宅や職場でもできますので、ぜひ試してみてくださいね。


授乳期後のサイズダウン

授乳期後のサイズダウン

30代は、出産という大きなライフイベントを経験される方が多い年代。

完全母乳でお子様を育てられたあと、「バストが萎んでしまった」なんて方は多くいます。
これは、卒乳すると発達していた乳腺機能が急激に低下しサイズダウンするのが原因です。


「このままのサイズだったらどうしよう…」

こんな不安をお持ちかもしれませんが、しっかりバストケアすれば、元の大きさ以上にバストアップできますよ。


バストケアは念入りに!入浴中と入浴後にマッサージがオススメ

バストケアは念入りに!入浴中と入浴後にマッサージがオススメ

産後や授乳期間後のバストアップケアで効果的なのがマッサージ

通常はお風呂上がりの3分マッサージで十分ですが、産後や授乳期間後は特に念入りなケアが必要です。


そこでオススメしたいのが、入浴中とお風呂上がりのバストアップマッサージ

まず入浴中にオススメのマッサージをご紹介します。

1.ぬるめの湯船に浸かりながら、両手で胸を下から軽く支える
2.30秒間、両胸を小刻みに振るわせる


この2ステップで、胸部の血行を良くして栄養素をたっぷり届けることができます。

入浴中なら体も温まって、血行がさらに促進されているので、相乗効果が期待できますよ。
「揺らす」ではなく「震わせる」のがポイントです。


続いて、お風呂上がりにオススメのマッサージ。

1.500円玉ほどのバストケアジェルを手に取る
2.バスト全体にジェルをなじませる
3.ジェルで滑りが良くなったら、片手で左胸の下側から胸をゆっくり持ち上げる
4.手が胸の上までいったら、もう片方の手は胸の下でスタンバイ
5.最初の手を離すと同時に、もう片手を胸の上に滑らせる
6.3~5を90秒間続ける
7.右胸を3~6と同じようにマッサージ


素早く動かしすぎると胸にダメージを与えてしまうので、ゆっくり動かすのがコツです。

また、胸を持ち上げる時は手を押し付けず、軽く添える程度の力加減でマッサージしましょう。

このマッサージすると、乳腺の発達が促せます。
乳腺が発達すれば、乳腺を守ろうと胸に脂肪がついてバストアップしますよ。


また、バストケアジェルはタオルドライせずにマッサージすると保湿効果が高まってオススメです。

ただし、湯冷めには気をつけてくださいね。



30代からのバストアップなら『プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル』

30代からのバストアップなら『プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル』

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルのオススメポイント

女性ホルモンに似た働きをする「プエラリア・ミリフィカ根エキス」をたっぷり配合

育乳成分と保湿成分がグングン浸透して短期間で効果を実感

抜群の滑りの良さでマッサージ効果がアップ

ハリのある肌に整えて触り心地が気持ちいいバストに

150g入りの大容量でコスパは類似品と比べてトップクラス

口コミのほとんどが高評価!効果を実感した声が多数で大評判

無香料・無着色・防腐剤・鉱物油は一切不使用で体に安心

オーガニック由来の成分で敏感肌の方でも使える

回数縛りの定期コースはなし!単品購入できて気軽に試せる

『プエラリア・エクストラ・ハーバルジェル』は、バストケアジェルで大人気の「プエラリア・ハーバル・ジェル」よりも、さらに高い効果を実感したい時にオススメのアイテム


どちらの商品も育乳効果が高いプエラリア・ミリフィカ根エキスを配合していますが、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルの方が高純度で配合されています。

さらに、他の有効成分との相乗効果が最大限に高まるよう調合。

お風呂上がりにプエラリア・エクストラ・ハーバルジェルでマッサージすると、30代のバストアップに必要な高いバストケア効果と保湿力で短期間で理想の胸に近づけます


また、毎日使い続けるからこそ重視したいのがコスパ。
プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは他社の類似品と比べて内容量が多く、コスパに優れた商品です。

しかも購入回数縛りのある定期コースではなく、単品購入できるから気軽に試しやすいのも◎


また、デリケートなバストに毎日使うものだから安全性は重要です。

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルはオーガニック由来の成分を使用し、体に有害なものは無添加だから安心して使えます。



プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは30代の女性にこそ、ぜひ試して欲しいバストアップの集中ケアアイテム

胸の衰えによる形の変化、授乳期後のサイズダウンにお悩みの女性のほとんどが、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルで10代のようなハリのあるバストを取り戻しています。

その上「明らかにバストアップした!」という口コミがたくさん。


プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを一度使えば、同年代の女性の胸と大きく差をつけられますよ。

彼や旦那様とのスキンシップが盛り上がること間違いなしです。


バストサイズや形でお悩みの30代の皆様へ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
30代から現れる胸の衰えの原因と対策法、オススメのバストアップ商品についてご紹介しました。



「妊娠中や授乳期でもバストアップジェルは使えるのかなぁ」
「早く胸を大きくしたいからバストアップジェルを多めに使っても平気?」

ここまでお読みになった方は、こんな不安や疑問をお持ちかもしれません。


妊娠・授乳期中はバストがグングン発達する時期
その頃からバストケアをしておくことで、産後の胸のしぼみを防げそうに思えますよね。


ですが妊娠・授乳期中に、今回ご紹介したプエラリア・エクストラ・ハーバルジェルをお使いになるのはオススメしません

女性ホルモンが不安定になる時期で、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルに含まれるイソフラボン誘導体がどう作用するか、予見するのが難しいためです。

急ぐ気持ちは抑えて、赤ちゃんのために健やかに過ごされてくださいね。


授乳期が終わったあとに使えば早いと1ヶ月、遅くとも3ヶ月あればバストアップ効果を実感できるはず。

1日1回のところ、朝晩の2回ケアすれば効果がさらに高くなります
また、1回分の量を多めに使っても問題ありません

特に使いはじめは1日3回の使用がオススメです。

1日3回ほど使うと半月ほどでなくなってしまいますが、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは単品購入できて、すぐ手元に届くから買い足しに便利


短期間でバストアップできるプエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは、仕事・妊娠・出産・育児に忙しい30代の強い味方です。

販売元であるLCラブコスメには、30代の利用者の口コミがたくさん投稿されていますので、ぜひ見てみましょう。

高評価レビューのコメントにあるような、バストアップ後の嬉しい心と体の変化を体験できますよ。


プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルの詳細や口コミは、↓からチェックできます。
ぜひ1度のぞいてみてくださいね。