「胸が小さくなる原因って何があるんだろう」
「胸の大きさは遺伝だって聞くし、バストアップは無理かなぁ…」

小さい胸がコンプレックスの方は、こんな風にお考えかもしれません。

たしかに、胸が小さい原因がわからないと、どんな対策をとればいいのかわかりませんね。

また「もう成人したから」「遺伝の影響だから」こんな考えでバストアップを諦めてしまう方は多くいます。


でも実は「成長期を過ぎると胸は大きくならない」というのは誤り

胸の成長には成長ホルモンではなく、女性ホルモンが深く関わっており、適切なバストケアを続ければ大人になっても胸は大きくなります

また、胸の大きさに関する遺伝の影響は30~40%ほどと言われ、バストサイズと遺伝に深い関係はありません。


つまり、胸は後天的に大きくできるんです!


ただし、逆に言えば6~7割は遺伝以外の原因で胸が小さくなるとも言えます。
その原因は日常生活の中に潜んでいて、対策しなければ胸がしぼんだり形が崩れたりしますよ。


この記事では、胸が小さくなる8つの原因と対策を詳しく解説。
また、ほとんどの利用者がバストアップを実感したオススメ商品もご紹介します。

こちらでご紹介した情報を参考にすれば、小さい胸の悩みが解決しますよ。
ぜひ最後までお付き合いくださいね。





胸が小さくなる8つの原因と対策法を紹介!

胸が小さくなる8つの原因と対策法を紹介!

冒頭でご紹介した通り、バストサイズと遺伝の関係は3~4割ほどしかありません。
胸が小さいままの原因は、日常生活の中にあります。


その原因は主に8つ

【原因1】姿勢が悪いため育乳しにくい環境になっている
【原因2】胸を覆う肌の潤い不足で胸が垂れる
【原因3】食生活の乱れで必要な栄養素が摂れていない
【原因4】睡眠不足や生活リズムの乱れで女性ホルモンが減少
【原因5】過度なダイエットで胸の脂肪まで燃焼されている
【原因6】ブラのサイズが合ってない
【原因7】ノーブラや日中のブラを着けて寝ている
【原因8】運動時にスポーツブラを着けていない


1つずつ詳しく解説しますので、原因と対策をしっかり押さえて、小さい胸の悩みを解決してくださいね。



【原因1】姿勢が悪いため育乳しにくい環境になっている

【原因1】姿勢が悪いため育乳しにくい環境になっている

たとえ胸が大きくても、姿勢が悪いと胸は小さく見えます

猫背や巻き肩だと、常に胸が下向きになり、そのまま垂れてしまう原因に
また下腹部もぽっこり出やすく、スタイルが悪く見えます。


さらに姿勢が悪いと血流やリンパの流れが悪化
その結果、胸を大きくするための栄養素が十分に行き届きにくくなりますよ。

胸が小さくても姿勢を良くすれば、バストラインが強調されます。

姿勢の改善はバストケアの基本ですので、ぜひ対策法を実践して育乳のスタートラインに立ってくださいね。


対策法:姿勢を良くするストレッチで美バストへ

対策法:姿勢を良くするストレッチで美バストへ

無理に胸を張ろうとすると、背中が反り返り腰に負担がかかります。

普段の姿勢を意識することは大切ですが、まずはストレッチで筋肉をほぐしましょう
筋肉がほぐれれば、姿勢が自然と良くなりますよ。


姿勢を良くして、胸を美しく見せるストレッチ法は次の5ステップ。

1.腕をまっすぐ頭上に伸ばす
2.手を組んでゆっくり後頭部まで下ろす
3.息を吐きながら、両ヒジを背中側に反らし5秒キープ
4.腕を頭上に戻す
5.2~4を繰り返す


このストレッチで凝り固まった大胸筋を伸ばすと同時に、背中の僧帽筋が鍛えられます

大胸筋は胸を支える筋肉。
ストレッチすることで、バストの高さが上がります


また僧帽筋を鍛えることで、背中の可動域が広がり、自然と胸を張れるように。
するとバストが上向きになって、スタイルがよく見えますよ。


【原因2】胸を覆う肌の潤い不足で胸が垂れる

【原因2】胸を覆う肌の潤い不足で胸が垂れる

胸を覆う肌のハリがなくなると、胸の重さに皮フが耐えられず伸びてしまいます。

その結果、胸が垂れてしまい小さく見える原因に。


特に胸の肌は日焼けやブラとの摩擦、乾燥など刺激に晒されやすく、加齢による保湿力低下の影響を受けやすい部位です。

顔や手足と同様に、胸も入念なスキンケアを欠かさないことが大切ですよ。


対策法:お風呂上がりのバストケアクリームで保湿

対策法:お風呂上がりのバストケアクリームで保湿

肌のハリを良くする一番の方法は保湿ケアです。

バストケアジェルを使えば、胸の肌が潤ってハリが復活
バストトップがだんだん上がり、胸の触り心地も良くなります。


バストケアジェルを使うベストなタイミングはお風呂上がり
お風呂上がりは毛穴が開いているので、保湿成分がグングン吸収されるんです。

バストケアジェルをなじませるように胸をマッサージをすれば、保湿と育乳を同時に行えます



【原因3】食生活の乱れで必要な栄養素が摂れていない

【原因3】食生活の乱れで必要な栄養素が摂れていない

胸を大きくしたいなら、栄養バランスの良い食事を摂ることは必要不可欠。

胸を作るための栄養素が不足していると、どんなバストケアをしていても効果が薄くなります
また暴飲暴食、偏食や絶食は、体型を崩す原因にも。


多忙な日々で、理想的な食生活をおくることは難しいかもしれません。

バストアップに効果的な栄養素を知っておくだけでも、食材やお弁当、お惣菜などを選ぶ基準が変わりますよ。


対策法:1汁3菜を意識して栄養バランスを整える

対策法:1汁3菜を意識して栄養バランスを整える

バランスの整った食事といえば1汁3菜です。

主食に加えて、お味噌汁やお吸い物などを1品。
そして、サラダやおかず、漬物など野菜を含む料理を3品、食卓に並べましょう。


できれば、これからご紹介する3つの栄養素を含む食材を選ぶと◎
胸を大きくするための栄養サポートができます。

大豆イソフラボン

乳腺細胞を増やし、胸を大きくする
[納豆、豆腐、味噌汁などの大豆食品、もやしなど]


ボロン

女性ホルモンの分泌促進胸の脂肪だけを増やす
[キャベツ、海藻類、りんご、ぶどうなど]
※熱に弱いので海藻サラダ、フルーツの盛り合わせなどがオススメ


ビタミンE

血行促進、女性ホルモンの分泌促進、活性酸素を除去する
[カボチャ、アボカド、アーモンド、モロヘイヤなど]


この3つの栄養素ばかりを摂ると、偏食となり本末転倒。

栄養素は互いに関係しあって、消化や吸収を助けたり、新たな栄養素を生成したりします。
まずはバランス良く栄養を摂ることを最優先に考えましょう。


【原因4】睡眠不足や生活リズムの乱れで女性ホルモンが減少

【原因4】睡眠不足や生活リズムの乱れで女性ホルモンが減少

女性ホルモンの分泌が少ないと胸が小さくなる原因に。

睡眠不足や生活習慣の乱れ、ストレスはホルモンバランスを崩します。
それだけではなく、肌荒れや生理不順などのトラブルも起きやすくなりますよ。


十分な睡眠と規則正しい生活は美容と健康の基本

多忙な毎日で生活リズムが狂いがちでも、帰宅から就寝までの行動に一工夫すれば改善できます。

睡眠不足と生活リズムの乱れを正すポイントをご紹介します。


対策法:質の高い睡眠は寝る前から!帰宅後のルーティーンを変える

対策法:質の高い睡眠は寝る前から!帰宅後のルーティーンを変える

睡眠の質が高いと翌朝の目覚めが良くなり、1日のリズムが整います。
生活リズムの乱れは睡眠から直すのがポイントです。


女性ホルモンが活発に分泌されるのは、22時から2時までの4時間
この時間帯は、睡眠のゴールデンタイムと言われています。

この時間帯に入眠すると、胸が成長しやすくなりますよ。
22時までに寝るのが難しくても、2時までには就寝したいところ。


また質の良い睡眠は寝る前の準備が大切です。
質の高い睡眠を取るための、3つのポイントをご紹介します。

1.就寝3時間前までに食事を済ませる
2.就寝1~2時間前に入浴を済ませる
3.就寝30分前以降はテレビ、パソコン、スマホは見ない


多忙な日々のせいで、このポイントを守るのは難しいかもしれません。
1つでも良いので、できることから始めましょう。


3つのポイントから逆算して、食事・入浴・就寝時間を決めておくと◎

翌朝はカーテンを開けて、朝日をたっぷり浴びましょう。
朝日を浴びれば体内時計がリセットされ、生活リズムが整います。


【原因5】過度なダイエットで胸の脂肪まで燃焼されている

【原因5】過度なダイエットで胸の脂肪まで燃焼されている

胸のほとんどは脂肪でできています。
負荷の強い有酸素運動や食事制限などは、胸の脂肪を落とす原因に。


○○しか食べない、食事量を減らすなどのダイエットは胸を小さくするばかりか、健康を損ねてしまいます。

またホルモンバランスが崩れて、胸を大きくするのが難しくなりますよ。


対策法:健康的に痩せるダイエットを続けましょう

対策法:健康的に痩せるダイエットを続けましょう

1日の摂取カロリーを極端に減らすダイエットは胸を小さくします。

ダイエットでは、適切な脂肪量を表すBMI値に注目して脂肪を落としすぎないことが大切です。

脂肪はダイエットの大敵と見なされがちですが、エネルギー源なだけでなく、ホルモンの生成に必須の栄養素。

さらにビタミンの吸収を促すなど、体にとって欠かせない3大栄養素の1つです。


規則正しい生活・バランスの取れた食事・適度な運動で、脂肪と上手に付き合いながら健康的にダイエットしていきましょう。


【原因6】ブラのサイズが合ってない

【原因6】ブラのサイズが合ってない

自分のバストサイズに合っていないブラをつけていると、胸の脂肪が左右に流れ、形が崩れる原因になります。

胸の谷間を作るために小さめサイズを選ぶと、胸がつぶされたり胸部の血流が滞り、胸が小さくなることも。

逆にブラサイズが大きめだと、摩擦で黒ずみになったり胸の形が崩れたりします。


これから挙げるポイントに当てはまった方は、要注意です。

ブラがズレることがある

ブラを外すと呼吸しやすく開放感がある

カップ部分に隙間がある

サイズを測ってブラを購入していない


ひとつでも心当たりのある方は、ブラのサイズが合っていない可能性大
自分のバストサイズにぴったり合ったブラを購入しましょう。


対策法:自分にぴったりサイズのブラを選ぶ

対策法:自分にぴったりサイズのブラを選ぶ

ブラを通販で購入するのはオススメしません。
ショップでバストサイズを測ってもらい、ジャストサイズのものを選びましょう。

ハーフカップブラやフルカップブラなら、胸の形が崩れにくくなってオススメです。

また、ワキ肉を逃さない「脇高ブラ」や隙間を埋める「パッド入り」ブラを優先して選べば美バストへ近づけます


デザインも大事ですが、本来の目的である胸の形を崩さない役割を果たせるブラを選びましょう。


【原因7】ノーブラや日中のブラを着けて寝ている

【原因7】ノーブラや日中のブラを着けて寝ている

寝ている時は寝返りを打つたびに姿勢が変わります。
姿勢が変わると胸が流れる方向も変わり、形が崩れる原因になるんです!

また、うつ伏せから寝返りする時に胸がつぶれたり、強くひっぱられたりすることも。


その結果、胸を支えるクーパー靭帯が切れることがあります。
クーパー靭帯が切れると胸が垂れ下がり、元の位置に戻すのが難しくなりますよ。

さらに、日中のブラを着けたままやノーブラで寝ると、胸が小さくなったり形が崩れたりします。


対策法:就寝時はナイトブラを着けましょう

対策法:就寝時はナイトブラを着けましょう

日中に使うブラは、体が起きている状態を想定したもの。

寝ている時に使うと脂肪が左右に流れるのを防げず、ワイヤーが体を締め付けて胸部の血行を悪くします。


就寝時は、どんな姿勢になっても胸を正しい位置にキープしてくれるナイトブラを着けましょう。


【原因8】運動時にスポーツブラを着けていない

【原因8】運動時にスポーツブラを着けていない

ジョギングやスポーツなどの運動時は、胸が大きく動きます。
すると、クーパー靭帯が切れて胸が垂れ下がってしまいますよ。

普段使っているブラでは、運動時の胸の動きを支えられません。
運動時には専用のブラを着けることが大切です。


対策法:激しい運動時はスポーツブラを着けましょう

対策法:激しい運動時はスポーツブラを着けましょう

運動時はしっかり胸の位置をキープすると同時に、激しい動きによるダメージを軽減できるスポーツブラを着けましょう。

スポーツブラは胸を守るサポーター
胸が揺れにくいため体を動かしやすく、汗によるベタつきやムレを防ぎます


一口にスポーツブラといっても、ランニング用やヨガ用、ダンス用、バスケ・バレーボール用など種類はさまざま。

それぞれのシーンに合ったものを選ぶのが◎です。

またスポーツブラもぴったりサイズを選ばないと、効果が薄れます。
購入時にはサイズ計測をして、ぴったりサイズのものを選びましょう


胸が小さい悩みを解決するならプエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

胸が小さい悩みを解決するならプエラリア・エクストラ・ハーバルジェル

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルのオススメポイント

バストアップ効果の高い「プエラリア・ミリフィカ根エキス」を高純度配合

プルプルジェルがスッと浸透して有効成分をグングン吸収

バストアップマッサージの効果を高めるツルッとしたテクスチャ

胸をもっちり&しっとり仕上げ触り心地が良くなる

たっぷり使える大容量150g入りでコスパ◎

購入者の多くが育乳効果を実感!口コミ評価が高く大評判

無香料・無着色・防腐剤不使用で植物由来成分だから体に安心

購入回数縛りの定期コースではなく単品購入できるから気軽に試しやすい

手っ取り早く胸を大きくしたいなら、バストケアジェルを使ってマッサージするのが◎
これまで紹介した対策法とあわせて行えば、効果をしっかりと実感しやすいです。


プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは、効果の実感力、保湿力、口コミ評価の高さ、コスパのどれもが優れたオススメ商品


プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルに含まれるプエラリア・ミリフィカ根エキスは、女性ホルモンと似た働きをします。

胸を大きくするには、乳腺を発達させて脂肪を増やすのが定石。
女性ホルモンは乳腺の発達を促し、胸を自然に大きくしてくれますよ。


また、胸を大きくするのに欠かせないのがバストアップマッサージ
マッサージ効果を高めるのに、バストケアジェルは欠かせません。

お風呂上がりにプエラリア・エクストラ・ハーバルジェルをマッサージしながら馴染ませると、育乳成分と保湿成分がお肌からグングン浸透

胸を大きくするのに必要な栄養素を肌から直接補給しつつ、保湿することでハリがあって触り心地の良い胸に整えます。

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを使ってバストアップマッサージを毎日続けることで、胸を大きくしながら、形まで良くしてくれますよ。


さらに毎日使うものだからこだわりたいのが、肌との相性や安全性です。
プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは植物由来の素材を使用

お肌に優しく敏感肌の方でも安心して使えます
体に有害な香料・着色料・防腐剤・鉱物油などは一切無添加だから安全性も◎


またバストアップクリームの多くは定期購入が条件にあり、気軽に試せないのが難点でした…。

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルは単品購入できる上、類似品に比べて内容量も多くコスパがとても高いんです。


胸が小さいとお悩みの女性の多くが、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを使って「胸がふっくらしてきた!」と高評価レビューを多数投稿しています。

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを使い続ければ、明らかな胸の変化に気がつくでしょう


胸が小さいのがお悩みの皆様へ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
胸が小さくなる原因と対策、胸を大きくするオススメ商品についてご紹介しました。



「バストがAAAカップだけど、本当に胸が大きくなるのかなぁ」
「生活リズムが乱れがちだから胸が小さくならないか不安…」

ここまでお読みになった方は、こんな疑問や不安をお持ちかもしれません。


女性の胸が大きくなる仕組みは全員同じ。
どんなバストサイズの方でも、胸を大きくできます。

中には夜勤や変則勤務などで、規則正しい生活ができない方もいるでしょう。

またアレルギーや苦手な食材があり、栄養バランスを保つことが難しい方や、ダイエットと育乳を両立させたい方もいるはずです。


ですが今回ご紹介した対策を、すべて実践する必要はありません。
ムリのない範囲でできる対策から始めれば、少しずつでも理想のバストに近づけます

その上で、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを使ったバストアップマッサージを続ければ、小さくてコンプレックスだった胸が大きくなっていき、きっと効果を実感できますよ。


実際に私も、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルをリピートして3ヶ月。

1ヶ月目で胸の上側がふっくらしてきて、今ではカップが1サイズ上がって確かな効果を実感しています。

いろいろなバストアップジェルクリームを試してみましたが、プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルが一番早く効果を実感でき、使い心地もコスパも最高でした。


胸が小さいとお悩みの多くの方々がプエラリア・エクストラ・ハーバルジェルを使って、コンプレックスをチャームポイントに変えています

プエラリア・エクストラ・ハーバルジェルの詳細や口コミは、↓からチェックできますよ。
ぜひ1度のぞいてみてくださいね。