ふつうの友達や会社の同僚だったのに…ふとした瞬間に「ビビッときた!」
こんな風に感じるときはありませんでしたか?

自分が変なのかなと感じるほど…。
子宮がキュンとする瞬間を経験した女性は少なくありません。

頭では分かっていてもカラダは止められない。
理性ではなく本能で求める愛はあるんです!

これからみんなは、どんなシチュエーションで子宮が“キュン”としたのか、9選をご紹介します。

まずはキュンとしたことのある女性が、どれくらいいるのかのぞいてみましょう!

子宮がキュンとした経験ある女性は8割以上!

子宮がキュンとしたことのある女性の割合:ある81%・分からない8%・ない11%

表でも分かる通り、80%以上の女性が感じたことがあるんですね!

学校や職場はもちろん。
イベントやお酒が飲める場所で出会い、キュンとする瞬間があった方もいましたよ。

どんな瞬間にキュンと感じたのか、意見が多かったのは下の9のシチュエーション。

子宮がキュンとした瞬間9選

真剣に相談を聞いてくれたとき

優しいきづかいを感じたとき

ギャップをみつけたとき

軽いスキンシップがあったとき

真剣な姿をみたとき

無邪気な笑顔をみたとき

ふわっといい匂いがしたとき

一緒にご飯を食べているとき

男らしさを感じたとき


さっそくそれぞれを詳しく見ていきましょう!

1. 真剣に相談を聞いてくれたとき

conversation-woman-office-happy-professionals_1301-1582

「“うんうん”って、優しくうなずいてくれてキュンときました」(24歳・ショップ店員)

「私のこと、ちゃんと見てくれてると思えて嬉しかったです」(20歳・学生)

「言ってほしかった言葉が聞けてたとき、思わず涙がこぼれました」(20歳・サービス業)

今までは話しやすい人で止まっていた彼だけど、真剣に相談にのってくれた瞬間にキュンとくる女性が多くいました。

アドバイスや意見がほしいわけじゃない…。
ただ誰かに話を聞いてもらいたいことってありますよね。

そんなとき、優しくうなずいてくれるだけで救われることって多いと思います。

親身になって寄り添ってもらえるひと時は、子宮がキュンとする瞬間ですね。

2. 優しいきづかいを感じたとき

child-with-flowers-in-cone_23-2147694707

「ぜんぜん下心とかなくて、酔いつぶれたときに介抱してくれたんです」(18歳・学生)

「仕事を巻き取ってくれたり、残業続きで疲れてるとき声をかけてくれたり…気づいたら彼が好きになってました」(24歳・美容部員)

「残業で手一杯になってたとき、“コーヒーでもどう?”と声をかけてくれたんです。非常階段に2人でこしかけながら、他愛ない話してる瞬間にキュンときました」(27歳・保険営業)

いっぱいいっぱいになっているとき、そっとフォローしてくれた彼。
ぜんぜん意識してなかったけど、子宮がキュンとした方は少なくありません。

下心ではなくシンプルに心配してくれている…。
自分のことを気にしてくれているのは、とても嬉しいことですよね。

3. ギャップをみつけたとき

blond-man-hero-angry-expression_1194-3737

「気弱な人だと思ってたんですけど、子どもたちのために真剣に怒ってる姿をみたら…」(29歳・介護士)

「ピアノが上手という話を友達づてで聞いて引いてもらったんです。そしたら本当に上手くて指先もキレイで惹かれました」(21歳・学生)

「一人称が“僕”の人だったんですけど、プライベートでは“俺”で…それだけなのにキュンしました(笑)」(20歳・ショップ店員)

本当は◯◯な人だった、意外と◯◯だった…というギャップは、グッとその人を魅力的にしますよね。
とくに自分からアピールしていない、素のときが◎

普段は見えていない、彼に隠されたもう一つの顔…

少しでものぞけたときは、もっと彼を知りたくなるかもしれませんね。

4. 軽いスキンシップがあったとき

close-up-of-couple-sitting-on-the-porch_1140-473

「ちょっとバランスをくずしたときに支えてくれたんです。がっしりした腕を感じたらキュンとしました」(25歳・サービス業)

「「商品の陳列をしているとき、たまたま手が重なりました。お互い見つめ合う時間があって、思い出すだけで照れてしまいます」(30歳・ショップ店員)

「「ベロベロに酔って歩くのもやっと。そんなとき彼が手を引っ張ってくれたのだけは、しっかり覚えています」(28歳・広告業)

手や体が触れ合ったときも、子宮がキュンとする瞬間ですね。
書類などを手渡しするときに、少し指が重なってときめいた話も多かったですよ。

距離感が近すぎる人はNGですが、自然に彼の体温を感じられるとドキドキしますね。

スキンシップはお互いに感じ合える瞬間
彼があなたと同じように照れくさそうにしていたら、それは脈アリのサインかもしれませんね。

5. 真剣な姿をみたとき

close-up-of-worker-writing-a-report_1098-3844

「熱中している趣味があると、見る目が変わりますね」(25歳・受付)

「本気で悔しがって本気で喜んで…仕事に真剣な彼の姿をいつも見てしまいます」(27歳・広告業)

「誰にも負けたくないっていう、芯がある人はもっと関わりたくなります」(21歳・学生)

頑張っている男性の姿って、本当にカッコイイですしキラキラしていますよね。

オリンピックなどで活躍している方から、エネルギーをもらう女性も少なくありません。

仕事や趣味に熱中している男性と一緒だと、自分も頑張れる気がする!

こんな風にいい影響を与えてくれる男性だと、自然と子宮もキュンとするんですね。

6. 無邪気な笑顔をみたとき

bearded-man_1303-5231

「同僚と楽しそうに喋っているときの笑顔が素敵で、つい見てしまいます」(30歳・事務)

「顔をくしゃくしゃにして楽しそうに笑っているのを見て、心がくすぐられました」(22歳・フリーター)

「2人で喋っているとき、よく笑顔を見せてくれるんです。私だけに見せてほしいと思ってしまいます」(20歳・学生)

気の合う友達と喋っているとき、話しながら楽しそうな笑顔をみせてくれるとき…。
無邪気な表情は、キュンとくる瞬間の1つ。

動物と触れ合ってるときに、見せた笑顔がたまらなかった!という声もありました。

言葉以上に笑顔は幸せや喜びを伝えてくれるもの。

もしかしたら彼もあなたの笑顔に癒やされているかもしれませんよ。

7. ふわっといい匂いがしたとき

couple-relaxing-on-couch_23-2147766945

「彼が通ったあとの残り香が、なんともいえず好きです」(20歳・サービス業)

「彼と似た匂いを感じると、彼を思い出してしまいます」(25歳・美容部員)

「彼の匂いをもっとかぎたくて、自然と近づいちゃいます(笑)」(26歳・広報)

五感の1つである匂い。
ときに触れ合う以上に、様々な印象を届けてくれます。

もし彼と一緒になったら…。
彼とベッドで1つになったら…。

こんな風に考えてしまう方もたくさんいるんですよ!
匂いは感性を刺激し、いろんなシチュエーションを想像させてくれるんですね。

匂いフェチの人には最高のご褒美かもしれませんね。

8. 一緒にご飯を食べているとき

man-eating-different-dishes-of-food_23-2147681103

「美味しそうに食べてる姿を見て、自分の料理も美味しく食べてくれるのかなと思ったらキュンときました」(24歳・広告営業)

「食事マナーや店員さんへの態度もよくて、大人な人だと感じると気になります」(23歳・フリーター)

「自然と会話もはずんで笑顔になれました。楽しい食事だと、一緒にいたいなと思います」(30歳・化粧品販売)

食事マナーやスタッフへの対応。
普段はなかなか見れない姿から、キュンとすることも多いようですね。

女性はその瞬間だけでなく、未来の幸せも無意識に考えやすいんです。
一緒に暮らしていくなた、美味しそうにご飯を食べる人が◎

食べ物の好みが同じだったら、もっと会話がはずむかもしれませんね。

9. 男らしさを感じたとき

man-in-stylish-suit_1153-3059

「重い荷物をかるがる持ち上げていて、男だなって感じました」(25歳・美容師)

「渋くてハスキーな太い声だけで、心惹かれてしまいます」(27歳・イベントスタッフ)

「段取りとか予定とかスパスパ決めてくれる姿は、付いていきたいって思えます」(26歳・広報)

男らしさを感じるポイントはいろいろありますが、筋肉・声・頼れるなどの声が多かったですよ。
ちょっとした瞬間に男らしい姿を見かけたら、子宮もキュンとしていまいますよね。

やっぱり男性には守ってほしいと思うもの。

この人なら大丈夫!
そんな素敵な男性と一緒なら、何気ない毎日も虹のように輝くかもしれませんね。

子宮がキュンとするほどの運命の出会いは、意外と近くかもしれない?

出会った瞬間に本能が求める人。
どこにでもいるわけではありませんし、どうやって探せばいいのか分からない方もいると思います。

ですが運命とも呼べる出会いは、思いもよらぬところから起きるもの。

「ぜんぜん意識してなかった、同期の二の腕をたまたま見たら…」
「趣味じゃないと思ってたのに、仕事に没頭する姿がグッときて…」

といった女性もいたので、アンテナを高く張るのが◎

すでにあなたの隣にいらっしゃるかもしれませんし、お互いの顔を知っている状態かもしれません。

難しく考えず、ありのままのあなたで今日も輝いてくださいね。