テレビやSNSで話題になっている”ギャラ飲み”

「最近よく耳にするけど、一体何なの?」
「気になってはいるんだけど、よくわからないなぁ」

ギャラ飲みに興味がある方は、こんな疑問をお持ちかもしれません。


ギャラ飲みとは、男性から女性に対して謝礼(ギャラ)が支払われる飲み会のことです。
お金をタクシー代として渡すケースもあるため、「タク代飲み」と言われることも。


最近は登録するだけでギャラ飲みに参加できるアプリも登場し、1回の飲み会で3万円以上稼げることもあるため、手軽なアルバイトとして女の子に人気なんですよ。


ここでは、ギャラ飲みでもらえる報酬や開催場所、参加する方法など、基本的な情報をご紹介します。

ギャラ飲みに対する不安や疑問にもお応えしているので、これからはじめようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


一体いくらもらえるの?ギャラ飲みの報酬金額を紹介

一体いくらもらえるの?ギャラ飲みの報酬金額を紹介

まず、ギャラ飲みには、2種類の支払いシステムがあります。

固定制

メンバーを募集する時点で、ギャラの金額が確定している。
時給は4000円~で、1回の飲み会の平均相場は1万円。

歩合制

飲み会当日の盛り上がりで、ギャラの金額が変動。
相手を楽しませれば固定制よりも高い金額をもらえますが、一銭ももらえない可能性も。


一般的には、時給4000円〜5000円が相場。
キャバクラやガールズバーの時給相場が2000~3000円なので、これはかなりの高額です。

しかもギャラ飲みは、飲み会に参加するだけ
キャバクラやガールズバーのようにノルマがないので、同伴や営業をする必要はありません。
支払いとは別に、交通費・タクシー代やチップをもらえることもありますよ。

「楽して簡単に稼げる♪」と、女の子に人気なのも納得できますね。


固定制も歩合制も、容姿やトーク力で報酬金額が上がるので、時給2万円近くもらっている女の子も



「あんまり容姿に自信がない…」
「話すのがちょっと苦手」

という方でも、ギャラ飲みのハシゴやスキマ時間を活用して参加を増やせば、どんどん収入をアップすることができますよ。


ギャラ飲みの開催場所・時間・人数は?

ギャラ飲みの開催場所・時間・人数は?

つづいて、ギャラ飲みの開催場所・時間・人数をまとめてご紹介します。

開催場所

ギャラ飲みの開催場所は都内が中心。
利用者のほとんどが港区近辺に居住・勤務している富裕層のため、六本木や恵比寿、西麻布、銀座などが多いです。
大人数でのギャラ飲みの場合は、新宿や渋谷も

呼ばれるお店は高級レストランや会員制のバー、カラオケなど。
ホテルや自宅など鍵がかけられる場所は禁止されています。

開催時間

時間は19時~24時の間で2時間程度
接待や飲み会の二次会で利用されることが多く、21時以降の募集が豊富です。

人数

人数は2対2など、複数人で飲む場合が一般的
ギャラ飲みで知り合って仲良くなった方であれば1体1の場合もありますが、2人きりで会うかどうかは自分で判断できます。



通常のアルバイトと比べて、ギャラ飲みは自由度が高く、自分の予定に合わせて時間や場所を選べるので、手軽に参加しやすいですね。


ギャラ飲みに参加しているのは、どんな女の子?

ギャラ飲みに参加しているのは、どんな女の子?

ギャラ飲みに参加しているのは、大まかに分けて4通りの女の子です。

OL

ギャラ飲み参加者で大多数を占めているのが、OLの女の子。
仕事帰りや週末の空いた時間を利用できて、お金を稼ぎながら夕食やランチ代を浮かせると人気です。
婚活や玉の輿狙いの女性も参加していて、ギャラ飲みから個人でのやりとりに発展させて彼氏を作ることもできますよ。

女子大生

ギャラ飲みは、普通のアルバイトより効率よくお金が稼げると女子大生にも人気。
友達と一緒に合コン感覚で参加する女の子が多いです。
なかには、有名企業の男性や経営者と知り合って就職へとつなげる女子大生もいます。

キャバクラやラウンジで働いている女の子

キャバクラやラウンジで働いている女の子が、容姿の良さ&トーク術を活かして、本業の合間にギャラ飲みをしていることも。
店舗の制約にしばられず、お給料も高いため、ギャラ飲みメインにシフトする女の子もいます。

芸能関係者

タレントの卵やモデルなどの芸能関係者も参加しています。
芸能活動だけではお金が足りない女の子が、ギャラ飲みで生計を立てているようです。


ギャラ飲みというと、芸能人やモデルなど容姿端麗な女性ばかり参加しているような気がしますが、実際はOLや女子大生などの普通の女の子がほとんど

容姿が整っているに越したことはありませんが、男性側のニーズも多様化しているので、それぞれの持ち味を生かしてギャラ飲みを楽しめます


年齢は、20代の女性がメイン
ギャラ飲みは接待でよく利用されており、落ち着いた女性やマナーがしっかりした女性を求められることも多いので、30~40代で稼いでいる方もいるようですよ。


ギャラ飲みはどんな男性が利用するの? 年収や職業、年齢層を紹介

ギャラ飲みはどんな男性が利用するの? 年収や職業、年齢層を紹介

ギャラ飲みは、飲食代にプラスして女の子に代金を支払うため、基本的にお金に余裕のある富裕層の男性が利用しています。

年収1000万円以上の方が大半で、なかには億を稼いでいる男性もいるとか。
職業は、経営者、会社役員、芸能関係者、医者、弁護士の方が多いようです。


20代~50代と幅広い年齢層の男性が利用していますが、中心は30~40代

仕事や収入に余裕があり、遊び方を心得ている方ばかりなので、紳士的に接してくれますよ。


ギャラ飲みにまつわる疑問や不安を解消!

ギャラ飲みにまつわる疑問や不安を解消!

ギャラ飲みのよくある不安や疑問をまとめました。
興味があるけど、ギャラ飲みをはじめるか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


トラブルがあったり危険だったりしない?

基本的には、トラブルの心配はありません

ギャラ飲みを利用するのは、経営者や医師など社会的地位があり、遊び方を心得ている人が大半なので、良識ある接し方をしてくれます

人目のある飲食店で行われ、複数人が参加するギャラ飲み案件が多いのも、安心できるポイントです。


友達や同僚にバレたくない…

ギャラ飲みはもともとクローズドなサービスのため、身バレする確率は低いです。

本名ではなく、ニックネームで参加してOK
個人主催の場合は指定された飲み会にそのまま行くだけですし、アプリやサイトの場合も顔出しは必須ではありません。

ただ、どんなに気を付けていても、参加した飲み会に知り合いがいたらバレてしまいますよね。

そういったことを防ぐために、身バレしないための対策をしているギャラ飲みサービスも

とくにアプリは、同性同士の検索ができないようにしていたり、知り合いとマッチングしそうになったときは運営にブロックしてもらえたり、バレない仕組みが整っているものが多いです。

絶対にバレないとは言えませんが、対策がきちんとあるサービスを選べば、友達や同僚にバレにくいですよ。


お酒が飲めなくても大丈夫?

ギャラ飲みはあくまで飲み会なので、お酒が飲めるに越したことはありません。

ただ、お酒が弱い女の子も、お酒に飲まれない工夫をしながらギャラ飲みに参加しています。

飲み会の前に肝機能の働きをよくするサプリを飲んだり、乾杯だけアルコールであとはソフトドリンクにしたり、お水をたくさん飲むように心がけたり…。

お酒が飲める女の子よりも、少しだけ心構えが必要です。

また、あらかじめ「お酒が飲めない」「食事メイン」ということを、男性側に了解してもらった上で参加する場合も。

「お酒が苦手だから…」とすぐに諦めずに、自分がムリなく飲める方法を考えてみてくださいね。


ギャラ飲みをはじめてみたい方に!参加するならアプリの利用がおすすめ

ギャラ飲みをはじめてみたい方に!参加するならアプリの利用がおすすめ

ギャラ飲みに参加する方法は主に3つ。

ギャラ飲みアプリ・サイトを利用して参加する

TwitterなどSNSでの募集から参加する

知人や友人の紹介を通して参加する



SNSの募集で参加する方法は、ギャラ飲みが話題になりだした当初は盛んでした。

ただ個人で運営しているので管理が行き届かず、トラブルが多発しているため、あまり信用できません。

知人や友人からの紹介でも、近い間柄だからと言って報酬の支払いや時期を曖昧にされるなど、トラブルが起こりやすいです。


安心・安全にギャラ飲みをはじめたいなら、サイトやアプリを利用して参加するのがおすすめ

とくにアプリは利用が簡単で、サポート体制が整備されているものが多いので人気です。


代表的なギャラ飲みアプリは、

pato

LION

Cheers

plum

など。


PatoとLIONはギャラ飲みアプリの老舗で、募集の多さとギャラが高額な点が魅力です。
Cheersやplumは、最近できたアプリで人気が上昇中


ギャラ飲みアプリは種類が豊富なので、自分に合ったアプリをみつけてくださいね。


もっとも報酬が高いのはpato(パト)

patoのココがオススメ♪

年収2000万円以上のハイスペックな男性が登録

飲むだけでお小遣いが稼げる!最高3万円の時給で働ける

報酬は運営側からもらえるから安心

20人以上の運営スタッフがサポート♪いつでも相談に乗ってもらえる

友だちと一緒にギャラ飲み出来ちゃう!合コン感覚で参加OK

patoのココが気になる…

面接通過率は10%以下…容姿に自信がない子は厳しい

最高時給3万円!ギャラ飲みするなら老舗のpato

男性とのお食事や飲み会に参加するだけで、最大時給3万円以上を稼げるpato。

登録している男性の平均年収は2000万とハイスペックな方と繋がれるのもオススメです。

会社役員や弁護士さん、お医者さんや経営者など、普段は出会えない男性と楽しい時間を過ごすことができます。

patoはギャラ飲み業界のなかでもっとも老舗で、サポート体制も万全。

報酬は運営が振り込んでくれるので、ちゃんとお小遣いをもらえるのかな…と心配な方は、patoに登録してみてくださいね。

※18歳未満の方は利用できません

ギャラ飲みは、手軽に楽しく稼ぎたい女の子にぴったりのアルバイト♪

ギャラ飲みは、手軽に楽しく稼ぎたい女の子にぴったりのアルバイト♪

さいごまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

ギャラ飲みについての不安や疑問を解消できたでしょうか。


女の子って、洋服代にネイル代、美容院代など、何かとお金がかかりますよね。


「普通のアルバイトじゃお金が足りない」
「でもアルバイトを掛け持ちしたり、夜のお仕事をするのはちょっと…」



そんな女の子にとってギャラ飲みは、スキマ時間を活用して、効率的にお金が稼げる理想のアルバイトです。

しかも、美味しいごはんやお酒をいただきながら楽しく会話をするだけ。

もらえる金額が高いので、ほしいバッグやお洋服が買えるのはもちろん、海外旅行だって行けちゃいます。


ギャラ飲みを上手に利用して、憧れの生活を手に入れてくださいね。

※18歳未満の方は利用できません