「ローションプレイってどうやればいいのかなぁ」
「ローション使いたいって彼に言うのは恥ずかしい…」

ローションプレイに興味がある方は、こんな悩みをお持ちかもしれません。


たしかにローションプレイのやり方は、恥ずかしくて人に聞きにくいもの。

また、ローションプレイは風俗のイメージが強く、彼に興味があると伝えるのも気が引けますよね。

ローションプレイは普段のラブタイムでは体験できない、興奮と快感でセックスが盛り上がります


この記事ではローションの種類と使い方、そして彼の誘い方をご紹介。

最後までお読みいただければ、ローションプレイに彼を上手に誘えるようになり、お互い大満足のラブタイムが過ごせるようになりますよ。


バスローションを使えばバスタイムが最高の前戯の時間に

バスローションを使えばバスタイムが最高の前戯の時間に

セックスの前に、一緒にバスタイムを楽しむカップルは多くいます。

特にラブホテルのバスタブは二人でゆったり入れる大きさですから、濃密なスキンシップを楽しむ絶好の機会ですよね。


そこでオススメしたいのが、バスタブのお湯をローションに変えてしまう「ローションバス」

使い方はとっても簡単で、入浴剤を入れるようにお湯にバスローションを混ぜるだけです。

香りや泡がたつタイプや、色が変わるタイプなど色々な種類があります。


「新しい入浴剤があるんだけど、使ってもいいかな…?」と切りだしてみましょう。

二人でトロトロになったバスタブに浸かるだけで、それはもう立派なローションプレイ
子供に戻ったようにバスタイムが楽しくなりますよ。

肌と肌が触れ合うだけで快感だから、ついつい体を密着させたくなります。
誰から誘うわけでもなく、いつのまにかバスタイムが前戯の時間になるでしょう。


バスタブの中でのローションプレイのやり方はとってもシンプル
ただ、彼と肌を合わせているだけで十分なんです。

肌を撫でたり、抱き合ったりするだけでお互いに気持ちよくなれますので、風俗嬢のようなテクニックは必要ありませんよ。


ほどよいトロトロ感を楽しむコツは、ローションバスに記された分量をしっかり守ること。

「何リットルで何グラム使うとかピンとこないし分からない…」

そんな時は「だんだん薄めていく作戦」がオススメです。

浴槽の1/3くらいまでお湯を張ったら、ローションバスを混ぜて、ちょうどよい”とろみ”までお湯を足して薄めていくと失敗しません。


またバスタブでのローションプレイを楽しんだ後は、しっかり洗い流しましょう。
足を滑らせて転倒すると大変危険です。


ローションバスの中には、溶解剤が付属しているものもあります。
これはトロトロになったお湯を、元のサラサラな状態に戻して排水できるようにするためのものです。

商品にもよりますが、そのまま流すと下水がつまったり、排水が止まったりすることも。
溶解剤付きのものは、忘れず使ってしっかり排水するのがエチケットです。

溶解剤がない場合は、お湯をたっぷり足して”とろみ”をなくしてから排水しましょう。


バスローションで心も体も火照ったままベッドへ向かえば、ラブタイムがさらに盛り上がりますよ。


愛撫すると味がする?彼が積極的になるローションプレイのやり方

愛撫すると味がする?彼が積極的になるローションプレイのやり方

ローションといえば、トロトロな質感でラブタイムを盛り上げるラブローションが定番。

ラブローションを使えば、肌の滑りをよくして前戯の快感、粘膜を潤してセックスの快感がアップします。

女性ならバストやデリケートゾーン、男性ならペニスにラブローションを塗布してスキンシップするだけで、いつも以上の快感が楽しめますよ。


ただ、それだけでは彼を積極的にさせるには不十分
もっとラブタイムを楽しくするには、もう一工夫が必要です。


そこでオススメなのが味付きのラブローションを使うこと。

「味付きのローションがあるんだけど、食べてみる?」と切り出せば、ローションプレイへの興味よりも先に、「え?どんな味がするの?」と彼も気になるはずです。

味付きローションの甘さを確かめたら「じゃあ、使ってみようか♪」と言われるかも♡
ローションに興味がわいたところで「使ってみない?」とお誘いしても良いですね。


普通のローションプレイに誘うよりも、味の興味から入れば自然に誘いやすいのも嬉しいポイント。

味付きのローションを使えば、お互い積極的に舐めあえる前戯が楽しめます

ベッドの上でのローションプレイも、特別なテクニックは必要ありません
ローションを使って普段通り手や口で刺激してあげるだけで、いつも以上に気持ちよくさせられますよ。


味付きローションはクンニやフェラチオでもメリットがあります。

通常、膣は弱酸性に保たれているため、クンニですっぱく感じたり、舌がピリピリしたりして不快に感じることも。

味付きのローションをデリケートゾーンになじませれば、彼が嫌な味に感じることなく積極的に愛撫してくれるようになりますよ。

フェラチオでも、ペニスの臭いやガマン汁の苦い味が嫌という女性は多いです。
味付きのローションを使えば、舐めるほど甘い味がして、ついつい積極的になってしまいます。


「ローションに味がつくだけで、ラブタイムでこんなに積極的になれるなんて…」
「『あぁ…すっごく美味しいよ』って彼の感想を聞いて興奮と嬉しさでいっぱいでした」

こんな風に、味付きのローションを使えば、視覚・聴覚・嗅覚・触覚に味覚をプラス。

まさに五感でラブタイムを楽しめるようになります。


ローションプレイをするならトロケアウ&ラブシロップがオススメ

ローションプレイをするならトロケアウ&ラブシロップがオススメ


ローションバスが楽しめる『LCローションバス トロケアウ』と、味付きローションの『ラブシロップ(メープル&ナッツ)』があれば、楽しい・美味しい・気持ちいいローションプレイができます。

そして、2つのアイテムがセットになった『トロケアウ&ラブシロップ』ならお得に買えてオススメですよ。


トロケアウ&ラブシロップのおすすめポイント

セット購入で別々で買うより109円お得

1個分の送料450円もかからずさらにお得!

LCローションバス トロケアウのおすすめポイント

すぐに溶けてすぐにトロトロ♡肌が触れ合うだけで快感のバスタイム

フェロモン成分「オスモフェリン」配合で官能的な気分をサポート

保湿成分とオリーブ油がお風呂上がりの素肌をスベスベに

爽やかなグレープフルーツの香り

ラブシロップ(メープル&ナッツ)のおすすめポイント

肌同士の滑りをよくしてヌルヌルの快感を楽しめる

ずっと舐めていられるほんのり甘いハチミツ味

すべて食品原料から安心して食べれます♪

ラブシロップ(メープル&ナッツ)の気になるポイント

食品のため賞味期限があるので長持ちしない

雑菌繁殖の原因になるため、膣の中には使えない

『トロケアウ&ラブシロップ』があればラブタイム前の入浴から、後戯までローションプレイを楽しめます


まずトロケアウで湯船のお湯をトロトロのローションにして彼と一緒に浸かりましょう。

かすかに香るグレープフルーツの香りで心をリラックス。
ベッドの上では決して楽しめない、贅沢なローションプレイが簡単にできます

彼と抱き合うだけで全身が気持ちよくなれますよ。


保湿成分も配合されて、お風呂上がりは肌がしっとり

触り心地の良いツルスベお肌でラブタイムに臨めるので、彼がいつよもり積極的に愛撫してくれるかもしれませんね。


バスタイムでトロケアウを楽しんだ後なら、ベッドでのローションプレイもグッと誘いやすくなります。

ローションを使うことに抵抗感は薄れ、彼もすんなりローションプレイを受け入れてくれるはず。


ベッドの上で使うローションプレイでは、ラブシロップが大活躍します。

ほんのりハチミツの味がしてパートナーの体を美味しく愛撫、味覚でラブタイムをいろどりますよ。

しかも、ラブシロップは食品なので食べても安心

サラッとしたテクスチャで肌の伸びもよく、身体中に使えば愛撫がやめられないほど前戯が盛り上がります

フェラチオやクンニの時に使えば、お互いに不快感なくオーラルプレイを楽しめますよ。


トロケアウとラブシロップを使えば、特別なラブタイムを演出できます。

ローションセックスが気になっている方は、ぜひ一度試してみてくださいね。


ローションプレイに興味がある方へ…

最後までお読みいただきありがとうございます。
バスタイムとラブタイムでローションプレイを楽しむやり方と、オススメアイテムをご紹介しました。



「準備や後処理がちょっぴりめんどくさそう…」
「彼がローションプレイを嫌がったらどうしよう…」
「甘い物があまり好きじゃないんだけど…」

ここまで読んだ方は、こんな不安や考えをお持ちかもしれません。

たしかにローションのなかには、熱湯を用意したりよくかき混ぜたりしないといけないタイプもあります。
また、一般的なローションは乾くとベタベタして、シャワーでも落ちにくいです。


ですが、こちらでご紹介した『トロケアウ&ラブシロップ』は、準備がとても簡単

トロケアウは浴槽のお湯に混ぜるだけです。
ラブシロップは原液ではなく、そのまま使えます

しかも、どちらもシャワーでサッと洗い流せるから後処理に時間もかかりませんよ。


そもそもローションプレイに興味がある男性はとても多いです。

風俗はもちろん、男性向けAV動画でもローションセックスは定番プレイの一つ
男性にとってローションは身近でありながら、憧れのプレイでもあるんです。

まずは彼と一緒にバスタイムでトロケアウを使って、反応を伺ってみるのがオススメです。


また、ラブシロップの甘さについて気になる方がいるかもしれません。

ハチミツフレーバーとご紹介しましたが、ハチミツほどしつこくなく、ほんのり甘さを感じる程度ですので、甘い物が苦手な方でも大丈夫ですよ。


「淡白な彼がずっと舐め続けてくれて…絶対リピします!」
「お互いがデザートになった気分でラブタイムを美味しく楽しめました!」
「ローション風呂なんて初めてだったけど、こんな楽しいと思わなかった!」

『トロケアウ&ラブシロップ』を購入して、ローションプレイを楽しんだ方のほとんどが満足の声を寄せています。

ネックになりやすい準備と後処理が簡単ですし、入浴剤のようなローションバス、味付きのローションだから、さりげなく彼を誘うのにもピッタリなアイテムですよ。


『トロケアウ&ラブシロップ』を使えば、ラブタイムがより楽しく、より気持ちよく、より美味しくなって、忘れられない夜を過ごせます

詳しくは↓からチェックできます♪
ぜひ覗いてみてくださいね。