ピルを飲みたいけど検査を受けるのは面倒!

受け取りの度に検査があってお金がかかるなぁ

ネット通販で買えるピルは安全面が心配…


ピルにまつわるこんな悩みを解決してくれるのが、オンライン診療アプリスマルナ
スマホで医師の診察を受け、検査なしで安全なピルを処方してくれるサービスです。


実は、ピルの処方に検査は必須ではありません
問診の回答を確認し、服用して問題ないと医師が判断すれば処方できます。

スマルナなら、医師が診察した上で適切なピルを処方してくれるから安心ですよ。


今回は、スマルナの基本情報とメリット・デメリットをご紹介します。
検査なしでピルを処方してもらいたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてくださいね。



まずはスマルナの基本情報をチェック! 料金やサービス、利用の流れは

まずはスマルナの基本情報をチェック! 料金やサービス、利用の流れは

概要
スマホを通して医師の診察・専門家の相談を受け、ピルの処方を受けられるオンライン診療サービス
ピルの種類・料金
・超低用量ピル(1ヶ月分):6,800円〜10,500円
・低用量ピル(1ヶ月分):3,980~5,600円
・中用量ピル:7,000円
・アフターピル:9,980円〜12,000円
※国内で認可・使用されている商品のみ
※診察代・お薬代・配送代・サービス利用料込み
サービス・利用時間
・アカウント登録・問診:24時間
専門家への無料相談毎日10:00~22:00
・カスタマーサポート:毎日9:00~21:00
配送
・月~土18:00、日・祝16:00までの決済で当日発送
最短翌日にピル到着
決済方法
・クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナーズ)
・NP後払い(全国のコンビニ、郵便局、銀行)
利用の流れ
1)アプリをダウンロード
2)会員登録
3)本人確認
4)問診・医師の選択
5)オンライン診察(テキストチャットorビデオ通話)
6)決済
7)ピル発送
※所要時間1時間ほど
公式アプリ
ダウンロードはこちら

まずは、スマルナの基本情報をチェックしていきましょう。


スマルナは、スマホで医師の診察や無料相談、ピル処方が受けられるサービス
すべてスマホでやりとりするため、検査はもちろん産婦人科に行く必要もありません

医師が診察した上で、国内で認可された信頼できるピルを処方してもらえるから安心。
手続きも1時間ほどですし、手軽かつ安全にピルを購入できると評判なんですよ。


また、スマルナのピル料金は、診察代・お薬代・配送代・サービス利用料込み。
交通費や初診料を考えると、産婦人科での処方とほとんど金額が変わりません

ほかにも、最短翌日にはピルが到着したり22時まで専門家に無料相談できたり…
スマルナでは、ピル処方に踏み出しやすい便利なサービスが充実しています。


「忙しくて産婦人科に行く暇がない!」
「産婦人科の検査や診察にちょっぴり抵抗が…」

こんな風にお悩みの方は、一度スマルナを利用してみるのがオススメですよ。


スマルナのダウンロードは↓からできるので、まずは試してみてくださいね。



スマルナのメリット・デメリットは?利用前に知っておくと安心

スマルナのメリット・デメリットは?利用前に知っておくと安心

スマルナのメリット

スマホでやりとりするだけ!産婦人科に行く手間や待ち時間をカット

診察はテキストチャットorビデオ通話だから気楽に受けられる

開業・病院勤務する現役医師に診察しもらえるから安心して服用できる

国内で認可・流通している信頼性の高いピルだけを取り扱い

医師・看護師・薬剤師にいつでも無料で相談できるから安心感バッチリ

決済から最短翌日には自宅に到着!緊急のときもすぐにピルが手に入る

配送は無地梱包・荷主は医師名・商品名は雑貨だから中身がわからない

スマルナのデメリット

医師の診断によっては産婦人科での対面診察が必要

検査や検診のときは産婦人科へ行かなければならない

18歳未満の方は診察・ピル処方できないので注意

つづいては、スマルナのメリット・デメリットをご紹介します。


スマルナ最大のメリットは、病院に行く手間や待ち時間、検査をカットできること。
診察はテキストチャットかビデオ通話なので、対面診察のプレッシャーもありません。

また、開業・病院勤務している現役医師に診察してもらえるから信頼度はバッチリ。
処方されるのは、国内で認可・流通しているピルだけなので安心して服用できます。

不安や疑問があれば、医師・看護師・薬剤師にチャットで無料相談できるサービスも。
いつでも気軽に質問できるので、一人で悩みを抱えることがなく心強いですよ。


さらに、決済から最短翌日には到着するため、緊急時でもピルがすぐに用意できます。
配送時は梱包や伝票に配慮してくれるので、中身がピルだとわかる心配もありません。


ピルの処方・服用では、産婦人科に足を運ぶのがネックになる女性が非常に多いです。
時間がなくて通い続けるのが難しかったり、そもそも行くことに抵抗があったり…

スマルナを利用すれば、産婦人科に行かなくても安全・迅速にピルを服用できますよ。


デメリットは、検査・検診が必要なときは産婦人科に行かなければならないこと。
問診や診察の結果によっては、医師から受診を勧められるケースもあります。


ただ、問題なければすぐにピル処方できますし、一度スマルナを利用してみるのが◎
スマルナのダウンロードは↓から簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。



ピルの服用を考えている女性の皆さまへ…

ピルの服用を考えている女性の皆さまへ…

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
スマルナの基本情報とメリット・デメリットをご紹介しました。



「本当に検査しなくて大丈夫なのかなぁ」
「スマルナで産婦人科を勧められたら二度手間だよ…」

ここまで読んでいる方は、こんな考えから利用を躊躇しているかもしれません。


ピルの処方で必須とされているのは、問診と身体測定
服用できない既往歴や喫煙歴・家族歴がないか、健康状態に問題ないかを確認します。


たとえば…

35歳以上で1日15本以上喫煙をしていないか

以前ピル服用をしたときに過敏症を経験していないか

家族に乳がんや血栓症の診断をされた方はいないか

持病・障害・治療中の病気がないか

妊娠・出産・授乳・大手術の経験、今後の予定はないか


など、基本的に問診や医師の診察でチェックできる項目がほとんど。


スマルナでは、病院に勤務している現役医師が診察してくれるから信頼できます。
副作用やリスクもきちんと解説してくれますし、安心してピル服用できますよ。

また、少しでも体調の変化や不安があれば、いつでも無料相談OK。
何かあったときでも、すぐに医師の判断を仰いで行動に移せるから心強いです。


ただ、ほんのわずかですがピルには血栓症や子宮がん・乳がんのリスクがあります。
問診で当てはまる項目があると、よりリスクが高まるため詳細な検査は必須。

二度手間になってしまいますが、自分自身のためにも受診しておくのが一番ですよ。
もちろん、何も問題なければピルを処方してもらえるのでご安心くださいね。



産婦人科に行く手間や長い待ち時間、必要のない検査や問診など…
スマルナを利用すれば、これらすべてをカットして手軽にピル処方してもらえます。

しかも、現役医師がきちんと診察した上で、安全なピルを服用できるから安心。
登録から処方まではたったの1時間ですし、最短翌日にはピルが手元に届きますよ。


スマルナは↓から簡単にダウンロードできるので、ぜひご利用くださいね。