「彼氏ができた!だけど、うまくエッチできるか心配だなぁ…」
「初エッチは痛いって聞くし、ちょっと怖いなぁ…」

セックス経験が浅い方や、処女の方はこんな不安や疑問をお持ちかもしれません。

たしかに、初めてのセックスは分からないことが多く、彼にガッカリされないか心配ですよね。

学校の性教育ではセックスの正しいやり方を教わらないので、心配になるのは当然。

また、「下腹部をえぐるような痛みがあった」「血が出て痛いし、彼が引いてた」など、セックス経験者の話を聞いて、怖くなった経験はありませんか?

セックスの正しいやり方を事前に知っていると、処女でもあまり痛くならず、ラブタイムで2人とも気持ち良くなれますよ。


この記事では、初エッチをする前に知っておきたい正しいセックスのやり方をご紹介します。

初エッチで気持ち良くなれるおすすめアイテムもご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。


実はシンプル!正しいセックスのやり方

正しいセックスのやり方は意外とシンプル

セックスを4つの場面に区切って、正しいやり方をご紹介します。

準備編:シャワーや歯磨きで体を清潔にしておく
前戯編:素直な気持ちを伝えながら彼に身を委ねる
挿入の準備編:膣の潤いとコンドームの着用が必須
挿入編:焦らずゆっくりと挿入!リラックスを心がけて


テクニックや細かい注意点はありませんので、安心して読み進めてくださいね。


準備編:シャワーや歯磨きで体を清潔にしておく

準備編:シャワーや歯磨きで体を清潔にしておく

セックスを始める前に、必ずやっておきたいのが「清潔」にすること

シャワーで汗を流してサッパリしましょう。
ニオイが気になる耳の裏、胸、ワキ、デリケートゾーン、足などは重点的に。


シャンプーはオススメしません
濡れた髪の毛で枕やシーツが湿ってしまうと、ベッドが不快な状態になってしまいます。

それから、セックスは「キスから始まりキスで終わる」と言われていますので、歯磨きもしっかり
歯垢を落とすのはもちろんですが、舌磨き、マウスウォッシュも忘れず行いましょう。


急な展開でシャワーを浴びれないときは

急な展開でシャワーを浴びれないときは

2人の気分が高まるあまり、突然ラブタイムが始まることもあります。

シャワーがなかったり浴びる時間がなかったりした時のために、デリケートゾーン用ウェットティッシュを常備しておくと良いでしょう。


デリケートゾーン用ウェットティッシュは、サッと拭き取るだけでデリケートゾーンのニオイや不快感をオフ

ワキや耳の裏、足先などニオイが気になる部分にも使えて、いざという時に便利です。
また、普段からデリケートゾーンのニオイケアを徹底しておくといいですよ。


前戯編:素直な気持ちを伝えながら彼に身を委ねる

前戯編:素直な気持ちを伝えながら彼に身を委ねる

初めてのセックスや、セックスがまだまだ不慣れなうちは、彼に身を委ねてしまうのがオススメ。

「初めてだから、優しくして欲しいな」
「あまり経験ないから、○○君に任せるね」

こんな風に、素直に気持ちを打ち明けてみましょう。


セックス経験がないことは、マイナスポイントではありません。
むしろ、女性の初々しい反応は、男性にとって格別に可愛いらしく見えるもの。

「自分色に染めたい!」という男性の欲求が満たされ喜びますよ。


「したい」・「して欲しい」を素直に伝えましょう

「したい」・「して欲しい」を素直に伝えましょう

我慢や遠慮をしては本当のセックスとは言えません

「キスして欲しいな」
「ここを触って欲しいの」

こんな風に、「して欲しい」や「してみたい」を素直に伝えましょう。


リクエストばかりすると「エッチな女の子」と思われそうで尻込みしがちですが、実はまったく逆です。

セックスに積極的な女性は、男性に喜ばれます

男性は彼女と一緒に、「気持ち良くなりたい」と思いながら前戯しています。

彼にリクエストしたり、「気持ちいいよ」と感想を口にしたりすることで、お互い満足なセックスができますよ。


もちろん「して欲しくない」、「したくない」行為も素直に伝えましょう。
強要されるようなセックスは健全ではありません

例えば彼から「フェラしてもらっていい?」と聞かれて、気が乗らなければ「もっと慣れてからがいいな」と断っても良いんです。


ただ、「汚いから嫌だ」ストレートに伝えるのはデリカシーに欠けます
彼のリクエストを断るときは、男性の気分を落とさないよう、遠回しに伝えるのがコツですよ。

大好きな彼とたくさんコミュニケーションをとって、前戯を心温まる幸せな時間にしましょう。


挿入の準備編:膣の潤いとコンドームの着用が必須

挿入の準備編:膣の潤いとコンドームの着用が必須

前戯が終わったら、いよいよ挿入!

ですがタイミングと準備を間違えると、挿入で痛みを感じてしまい、初体験が苦い思い出になってしまうことも…。


挿入のベストタイミングは、膣がしっかり潤ってきたときです。
ただ初エッチでは、どうしても緊張して濡れにくくなるかもしれません。


そんな時は、愛液を促すアイテムを使いましょう。

LCラブコスメの『リュイールホット』を使うと、催淫効果と温感作用で愛液を促し、初めてのセックスでも痛みを感じにくくなり、快感もアップしますよ。


コンドームは絶対につけましょう

コンドームは絶対につけましょう

挿入前の準備で欠かせないのがコンドームです。


避妊しないセックスをすると、女性は妊娠しないか気が気ではありません
性感染症も怖いですし、セックスを楽しむ心境になれませんよね。

妊娠は女性が一方的にリスクを負い、命の危険にすら晒されることもあります。


避妊しないセックスは愛情交換とはかけ離れた危険な行為
必ずコンドームはつけましょう

コンドームの用意を男性任せにせず、女性も避妊具の準備をしておきましょうね。


挿入編:焦らずゆっくりと挿入!リラックスを心がけて

挿入編:焦らずゆっくりと挿入!リラックスを心がけて

前戯で膣がしっかり潤って、コンドームをつけたら、ゆっくり挿入してもらいましょう。

彼もセックスの経験が浅いと、上手に挿入できません。
そんなときは、彼のペニスに手を添えて、膣口まで誘導すると良いですよ。


痛いときは遠慮せず「痛い」と伝えましょう
なかなか挿入できないときは、潤滑ゼリーを継ぎ足すのが◎

最初から奥に挿れようとせず、ペニスの先だけ挿れて、だんだん挿入を深くしていくと、痛みを感じにくいです。


また、うまく挿入できても、すぐにピストンするのは待ってもらいましょう。

動かずにそのままハグやキスを楽しみながらペニスを膣に馴染ませると、その後のピストンで痛みを感じにくくなり、より気持ち良くなれます。

ゆっくり動いて痛みがなければ、「もっと動いていいよ」と彼に伝えるのが◎
最後まで痛みを感じずセックスできますよ。


挿入に慣れてきても、緊張や痛みに構えて体が強張りがち
そんなときは、彼と手をつないだり抱きついたりするとリラックスできてオススメです。


初めてのセックスから気持ち良く、痛くならない方法

初めてのセックスから気持ち良く、痛くならない方法

愛する彼との初エッチは、快感で盛り上がる印象的なセックスにしたいもの。

そのためには初体験に向けて、一人エッチで膣内の刺激に慣れておくのがオススメです。


膣内の刺激に慣れるラブグッズといえばバイブ。
刺激に慣れるだけでなく、感度が磨かれて初エッチから気持ち良くなれるんですよ。


初めてのラブグッズなら「ラブグッズデビューセット」がオススメ

初めてのラブグッズなら「ラブグッズデビューセット」がオススメ

LCラブコスメの『ラブグッズデビューセット』なら初めてのバイブにピッタリ!


ラブグッズデビューセットは、初めてのバイブにオススメな『マリンビーンズ』と、感度磨きと快感アップにオススメな『リュイールホット』のお得なセットです。

ラブグッズデビューセットのおすすめポイント

2点セットで買うと425円お得

オリジナルの収納ポーチが付いてくる

徹底したプライバシー対策がされた梱包・配送で安心

マリンビーンズのおすすめポイント

初めてでも安心の挿入しやすいサイズ

膣内の性感帯を意識しやすい先端の柔らかい突起

コンドームをスルリと付けられるサラサラ感触

大きめのクリバイブでクリトリスで気持ち良くなる

振動とスイングはスライドスイッチで強弱も自由自在

2回分のコンドームとローションが付いてくる

リュイールホットのおすすめポイント

官能的な気分にさせてくれる媚薬成分配合

じんわり温かくなる温感作用で膣の感度が鋭くなる

膣にも安心して使えるオーガニック素材

初めてのラブグッズが、膣に入れるバイブというのは抵抗感があるかもしれません。


”塗る媚薬”のリュイールホットを使えば、緊張して愛液が不足しがちなデリケートゾーンを潤し、挿入しやすくなります。

また、催淫作用によって抵抗感を和らげながら、膣内の快感を意識しやすくなりますよ。


マリンビーンズとリュイールホットを同時に使うことで、「挿入の慣れ」と「膣内の感度磨き」が相乗効果で高まります

初エッチで苦痛に感じがちな挿入がスムーズになりますし、快感をきちんと受け取れるようになるんです!

思い切り感じるあなたの姿を見て、彼の愛情がさらに深まること間違いないですよ。


一生思い出に残る素敵な初体験にするためにも、ぜひラブグッズデビューセットを使ってみてくださいね。


セックスの正しいやり方が分からず不安な皆さまへ…

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
今回は、初めてでも安心してできるセックスの正しいやり方をご紹介しました。



「初めてのエッチだから絶対緊張しちゃう…」
「失敗して彼をがっかりさせてしまうのが怖いなぁ」

ここまでお読みになった方は、こんな不安や心配をされているかもしれません。


初めてのエッチは誰でも緊張してしまうもの。
上手にセックスできるか不安でいっぱいだと思います。

しかし、セックスで大切なのは彼を骨抜きにするようなテクニックではありません。


一番大切なのは彼を想う気持ち

彼とのセックスで愛情を感じ、伝えることができれば、2人にとって印象深い経験になるはずです。


初めてのセックスで上手にできるか不安でしたら、いっそ素直に彼に打ち明けてしまいましょう。

不慣れで初々しい様子は、男性にとって愛おしく感じるもの。
それは初エッチや経験が浅いうちだけの魅力なのです。


残された心配事といえば、「初エッチで痛くならないか」ではないでしょうか。
この不安には対策法があります。


その方法とは、バイブで一人エッチすること

膣への挿入に慣れておくことで、初エッチでもスムーズに挿入できます。
またバイブを使うことで、膣内の性感帯が磨かれて気持ち良くなれますよ。


初めてのバイブにはマリンビーンズがオススメです。
「初めて使ったバイブはマリンビーンズ」という女性はとても多いんですよ。

そして、緊張しがちなバイブを使った一人エッチには、塗る媚薬「リュイールホット」を併せて使うことで、エッチな気分のままリラックスしてバイブを使えます

デリケートゾーンの潤いを補う効果もあるので、膣内の快感を意識しやすくなって、感度磨きがはかどりますよ。


「マリンビーンズ」と「リュイールホット」2つのアイテムがおトクなセットになった『ラブグッズデビューセット』なら、気持ち良く一人エッチしながら感度を磨き、初めてでも最高のセックスを体験できるでしょう。


初エッチを、一生忘れられない素敵な時間にするために、↓で詳しく紹介しているラブグッズデビューセットをぜひチェックしてみてください。