主婦パパ活の需要と?実は人気な既婚者・旦那持ちのパパ活事情について

主婦パパ活の需要と?実は人気な既婚者・旦那持ちのパパ活事情について

公開:

昨今、主婦など既婚者の間でもパパ活は密かなブームになっています。

「自分のために使えるお小遣いが欲しい…」
「家族にも誰にもバレずにお金(へそくり)を稼ぎたい…」
「子供がいるので夜働きに行くことができない…」

そんな既婚女性の悩みを一挙に解決してくれるのが、パパ活なんです。

「パパ活は若い子がするものじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、なにも若い子ばかりに需要があるわけではありません。

最近は、落ち着いた大人の女性と食事やデートを楽しみたいという男性は急増中。
また、パパ活をしている男性のなかには、頑張っている既婚女性を応援したいという方も意外に多いんです。

今回は、既婚者のパパ活事情について詳しく解説したいと思います。
それにくわえ、既婚者のパパ活にオススメの専用サイトも併せて紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

主婦(既婚者)のパパ活事情について

主婦(既婚者)のパパ活事情について
主婦がパパ活なんてできるの?思う方も少なくありませんが、結論からいうと主婦のパパ活は非常に需要があるんです。
前述でもお伝えしましたが、パパ活をしている男性のなかには頑張っている既婚女性を応援したいという方は多くいます。

家事や育児のスキマ時間に食事やデートをして、高額なお手当をもらっているというのが主婦パパ活の実情・・・
旦那さんにバレることもなく高額なお手当をもらえば、家計の足しにしたり、自分のお小遣いにしたりできるので、主婦の間にでもパパ活は密かなブームなんですよ。

なかには、パパ活をしていることが家族や知り合いにバレてしまうかもという不安から、なかなか一歩が踏み出せないかたもいるかもしれません。
しかし、パパ活専用アプリを使えば、今や誰にもバレることなくパパと出会えるんです。
パパ活専用サイトを使って、サポートしてくれるパパを見つけている主婦の方は多くいるんですよ。

次の項目から、主婦がパパ活をするにあたって気になるポイント一つひとつ解説していきますね。

主婦のパパ活にオススメの専門サイト
シュガーダディの公式ページはこちら

主婦はパパ活で既婚者であることを隠すべき?

主婦がパパ活をする際、自分が既婚者であることをパパに隠すか、それとも伝えるかというのは悩ましいところですよね。
主婦でパパ活をしている方のなかには、既婚者であることを隠している方もいれば、あえてオープンにしている方もいます。

パパとの付き合い方にもよりますが、既婚者であることは正直に伝えるのがオススメです。

既婚者ということを隠してパパ活をすると、独身の若い女性と同じ条件でパパ活をおこなうことになります。
そのため、必然的にライバルが多い環境でパパを探すことになってしまうんですね。

しかし、パパのなかには「人生経験が豊富な女性と出会いたい」「既婚者に理解のある女性と出会いたい」という方もいるんです。
こういった場合、パパ活において、既婚者ということは一種のアドバンテージになるといえます。

パパが求める女性も千差万別です。自分がパパ活をする「市場」をしっかり見極めれば、独身の女性よりも好条件でパパ活ができるかもしれませんね。

主婦(既婚者)のメリット・デメリット

主婦(既婚者)のメリット・デメリット
主婦(既婚者)のパパ活におけるメリット・デメリットをご紹介させていただきます。
主婦の方でこれからパパ活を始めようと考えている方も、すでにパパ活をされている方も、ぜひ今後の活動の参考にしてください。

主婦(既婚者)パパ活のメリットとは?

主婦の方のパパ活には、メリットが多く存在するんです。
この項目では、主婦のパパ活のおけるメリットをまとめご紹介します。

  • ・家事や育児の合間に稼げる
  • 家事や育児があると、なかなか長時間拘束されるパートや仕事はしずらいのが現実です。
  • その点パパ活なら、都合のいいタイミングで、ほんの1~3時間だけパパと食事たり出かけたりするだけで、一般的な時給より高額の収入が入ります。
  • 朝夫や子供を家から送り出した後、パパとランチをしてお小遣いGET!その後、夕飯までに帰宅する、なんてプランも実現可能なんですよ。
  • ・短時間で稼げるので家族との時間が取れる
  • 前項目でお伝えしたように、パパ活は食事やお出かけを楽しむだけなので、長時間拘束れるということはありません。
  • そのため、1~3時間でサクっと稼いだあとは、家族団らんの時間をしっかり確保できます。
  • ・いつまでも女性としてキレイでいられる
  • 家庭に入ると、男性から見られたり、褒められたりする機会が減ってしまいます。
  • また、旦那さんから「キレイだね」なんて言ってもらうことも少なくなりますよね。
  • パパは、主婦ではなく女性として扱ってくれるので、素直に褒めてくれます。
  • 女性も、パパと会うために身綺麗にしたり、オシャレしたりすることが増えるでしょう。
  • また、パパからもらったお手当でワンランク上の化粧品を買えますし、エストにも通えるので、さらにキレイになれますね。
  • こうして女性としての美しさに磨きがかかれば、その分さらに高額なお手当をもらえるようになりますし、まさに一石二鳥ですよ。

主婦(既婚者)パパ活のデメリットとは?

主婦のパパ活には、デメリットといわれるような要因も存在します。
しかし、このデメリットをしっかり理解していれば、トラブルを未然に防ぐことも可能
パパ活の際は、リスク管理を徹底しておきましょう。

  • ・配偶者(夫)にバレるリスクがある
  • 主婦がパパ活をするうえで一番気をつけなければいけないことは、旦那さんにバレてしまうリスクについてです。
  • たとえ身体の関係がないパパ活でも、旦那さんからしてみれば許せない行為でしょう。
  • 場合によっては離婚、慰謝料請求なんて事態にもなりかねません。
  • そのため、旦那さんにバレないよう、しっかり対処をおこなってくださいね。
  • ・ママ友や知り合いなど周囲の人間にバレるリスクがある
  • パパと食事やデートをしているところを、ママ友や知り合いに見られてしまう、というのも避けたい事態です。
  • ママたちは周囲の変化には敏感なので、特に注意しておきましょう。
  • ・大人の関係を期待されやすい
  • 男性のなかには、主婦(人妻)とのパパ活を、愛人関係のように勘違いしてしまう方もいます。独身女性と比較して、既婚女性の方が肉体関係へのハードルが低いという勝手なイメージをもっているんです。
  • こうした大人のパパ活を望む男性とマッチングしてしまわないように、パパ選びは慎重におこなうようにしてくださいね。

主婦(既婚者)がパパ活をする際のポイント

主婦(既婚者)がパパ活をする際のポイント
主婦(既婚者)がパパ活をする際には、前項目で説明したようなデメリットもあります。

リスクを回避するためにも、この項目では主婦がパパ活をおこなう際に気をつけておきたいポイントをお伝えしますね。
注意すべき点に気を配り、安全なパパ活でお金を稼げるようにしましょう。

① 化粧やメイクを変えない

パパ活をはじめて、急にメイクや服装を変えてしまうと、毎日生活を共にしている旦那さんは不自然に思うかもしれません。

もちろん、パパ活をするうえでキレイになることは大切です。
しかし、突然妻がオシャレになって出かけたりすれば、旦那さんは「浮気でもしているのか?」と不審感を抱きかねませんよね。

たとえば、雑誌やテレビを見ながら「もっと身だしなみに気をつかおうかな?」といった会話をしたり、定期的に女友達と出かける習慣をつけてりするといいかもしれません。

② 現金以外のプレゼントは貰わない

パパ活では、お手当以外にプレゼントをもらうこともあります。
しかし、パパからもらったプレゼントを見て、旦那さんが不審がるかもしれませんよね。

そのため、パパからのお手当は現金のみ受け取るようにしましょう。
もしバッグや小物をプレゼントしてもらっても、自宅にはもち帰らないようにしてください。

③ 身バレ防止を徹底する

主婦であることを隠すか否かに関わらず、個人情報はできるだけ漏れないように身バレを徹底しましょう。
個人情報がバレてしまうと、トラブルの原因になってしまう可能性があるからです。
悪質なケースだと、「家族にパパ活のことをバラすぞ」と脅されたりする場合もあります。

パパがストーカー化して、自宅まで来てしまったら、なんて考えると怖いですよね。
そのため、身バレ防止対策は徹底しておこなうことをオススメします。

④ デートは生活圏から離れた場所で

パパとのデートは、生活圏内から出来る限り離れた場所でおこないましょう。
自分の生活圏内でのパパ活は、知り合いに見られてしまうリスクもありますし、パパに個人情報を知られてしまう可能性も考えられます。
できるだけ知り合いが少ない、目撃されるリスクの少ないエリアを選んでパパと会うようにしてくださいね。

⑤ スマホの扱いに気をつける

パパを探す際は、スマホからパパ活専用サイトを使用するのが一般的です。
そのため、万が一家族にスマホを見られてしまった場合、パパ活をしていることがバレてしまう危険性があります。

パパ活サイトを利用する際は、普段から履歴を残さないようにしておくと良いですよ。
また、LINEなどを使用する際は、メッセージが画面に表示されない設定にしておくことをオススメします。
電話帳にパパを登録する際は、女性の名前で登録するなど、徹底した管理をしておきましょう。

主婦(既婚者)が希望するパパ活相手に出会うには?

主婦(既婚者)が希望するパパ活相手に出会うには?
主婦(既婚者)がパパを探には、日常的な出会い、SNS、パパ活専用サイト、スナックやクラブなど夜の店などさまざまあります。

現在、もっとも一般的なパパとの出会いかたは、パパ活専用サイトへ登録することでしょう。
パパ活専用サイトには、パパ活に積極的な男性が登録していますし、セキュリティ面も万全なため、安心・安全にパパとマッチングできるんですよ。

主婦(既婚者)パパ活におすすめのパパ活専用サイト4選

主婦(既婚者)のパパ活にはパパ活専用サイトの利用が最適だとお伝えしました。

こちらでは、主婦のパパ活相手探しにぴったりのパパ活専用サイトを4選ご紹介させていただきます。

SugarDaddy(シュガーダディ)

シュガーダディ

SugarDaddy(シュガーダディ)のオススメポイント

日本で一番歴史のあるパパ活専用サイト

登録者の年齢層が高めで30代以上の女性も◎

男性会員の6割が年収1,000万円以上の富裕層

2015年に運営を開始したSugarDaddy(シュガーダディ)は、日本で一番歴史のあるパパ活専用サイトです。
パパ活専用サイトというこでパパ活に特化しており、登録している男性の6割以上が年収1,000万円以上の経営者・オーナー・会社役員など。
パパ活に理解のある男性ばかりなので、お手当など条件の話もスムーズにできますよ。

また、登録会員の年齢層が高めなので、若い女性だけでなく、30歳以上の大人な女性にもオススメ
主婦には特にオススメのパパ活専用サイトとなっています。

シュガーダディの公式ページはこちら

※18歳未満の方は利用できません

Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)のオススメポイント

業界初のオンライン顔合わせ機能でリモートパパ活も◎

男性会員は月額最大14,800円!ハイクラスなパパが多く在籍

365日運営がモニタリングで悪質会員は強制退会

Love&(ラブアン)は、『ハイクラスな男性』と『夢を叶えたい女性』のマッチングがコンセプトのパパ活専用サイト。
パパ活に好意的な男性が多いので、パパを見つけやすいですよ。

また、Love&(ラブアン)には業界初のオンライン顔合わせ機能があり、リモートパパ活をするのにもオススメです!
コロナ対策にもなりますし、移動時間や待ち合わせ時間がいらないのはメリットといえますね。

Love&(ラブアン)の公式サイトはこちら

※18歳未満の方は利用できません

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールのオススメポイント

会員数800万人突破!男性会員が多くパパを見つけやすい

目的別掲示板で「アダルト禁止」「食事だけ」のパパを探せる

男女ともに年齢確認必須なので安全・安心利用できる

ワクワクメールは、会員数800万人突破の老舗マッチングサービスサイトです。
男性会員が多く、出会いに積極的なので、圧倒的にマッチングしやすいのが特徴!

また、サイト内に目的別の掲示板が用意されていて、『アダルト禁止』『一緒にご飯』『まずはメル友から』『趣味友』など、身体目的でない男性が一目瞭然なのが嬉しいですね。

ワクワクメールの公式サイトはこちら

※18歳未満の方は利用できません

ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールのオススメポイント

日本全国の男性と出会えるので地方住みでもパパ活可能

食事からスタートできる『誘い飯掲示板』が評判

男性比率が6割以上!ライバルが少なくパパとのマッチング◎

ミントC!Jメールは、運営歴18年以上・会員数600万人を誇る老舗の出会い系サイトです。
レスポンスがよいだけでなく、男性からのアプローチも多いとパパ活女子たちからも好評の声が多く聞かれます。

日本全国の男性会員を一括で検索できるので、地方での出会いを求める男性や、地方に仕事で出向いている男性や単身赴任している男性などの”出張パパ”と出会いやすいのが特徴。

パパを探すときは、『誘い飯掲示板』を活用すると、まずは食事からはじめたい男性と出会えるので◎ですよ。

ミントC!Jメールの公式サイトはこちら

※18歳未満の方は利用できません

主婦(既婚者)需要が高いパパ活のマッチングはアプリがオススメ

主婦(既婚者)需要が高いパパ活のマッチングはアプリがオススメ
主婦(既婚者)も今やカジュアルにパパ活をする時代です。
既婚者だから・子供がいるからといって、需要がないわけではありません。
スキマ時間にパパ活をすることで、家族との時間を確保しつつお金を稼げます。

パートで働くよりも短い時間パパとデートや食事を楽しむだけで、1日3万円貰えたり、定期にもなれば月20万円や30万円がお手当で貰えたりすることも!
主婦という自由にできる時間が少ないなかで、効率よく稼ぐにはパパ活が一番効率のいい方法なんです。

また、家庭に入ってなかなか女性扱いしてもらえない女性は、パパに褒めてもらって、女としての自信を取り戻せます。
お手当をもらって、ワンランク上の化粧品やエステなど、女性として自身に磨きがかけられますよ!

主婦(既婚者)のパパ活でオススメなのが、SugarDaddy(シュガーダディ)
登録してる会員の年齢層が幅広いため、若い女性だけでなく、30歳以上の主婦の需要も高いんです。

女性は完全無料でサービスを利用することができるので、この機会に是非登録だけでも済ませておきましょう。

SugarDaddy(シュガーダディ)の公式サイトはこちら

※18歳未満の方は利用できません

パパ活はショッピングやお食事にお付き合いし、謝礼をもらうことです。
当サイトの記事は援助交際を助長するものではありません。


【関連記事】