「VIO脱毛って、皆どんな形にしてるのかなぁ?」
「アンダーヘアを整えたいけど、失敗したらどうしよう…」

VIO脱毛やアンダーヘアのお手入れを考えている方は、こんな疑問や悩みをお持ちかもしれません。


たしかに、他人のVIOゾーンを目にする機会なんてほとんどないですし、適当なデザインを選んで後悔したら…と思うと、どんな形にするかなかなか決められないですよね。


VIOのデザインで男女ともに人気なのは、Vラインにあわせて形・毛量を整えるナチュラル型

また最近は、すべての毛を脱毛するハイジニーナ(パイパン)も流行しています。


今回は、VIO脱毛で人気の形I・Oラインの処理法オススメの脱毛サロンをご紹介。

ぜひこの記事を参考にして、VIO脱毛にチャレンジしてくださいね。


VIO脱毛で人気のVラインの形は?男女ともにナチュラルが高支持率

まずは、VIO脱毛で人気の高いVラインの形を5つご紹介します。

ナチュラル

ハイジニーナ(パイパン)

逆三角形(トライアングル)

楕円・卵型(オーバル)

長方形(Iライン)


一つひとつ詳しくみていきましょう。



ナチュラル 男女ともに人気NO.1のデザイン

ナチュラル 男女ともに人気NO.1のデザイン

人気度
★★★★★
自然さ
★★★★★
オススメする人
VIO脱毛初心者でデザインに迷っている方

下着や水着からはみ出ない程度にVラインの毛を整え、全体の毛量を減らすデザイン。

もともとあるアンダーヘアを活かして形をつくるので、あからさまに脱毛した感じがなく、自然な形で男女ともに人気が高いです。


ナチュラルは毛の範囲や量を多めに残せるため、あとからデザインを変えたいと思ったときでも簡単に変更できます

Vラインのデザインに迷っている方は、ナチュラルを選んでおくといいですよ



ハイジニーナ(パイパン) 人気上昇中!今後さらに浸透していくデザイン

ハイジニーナ(パイパン) 人気上昇中!今後さらに浸透していくデザイン

人気度
★★★★☆
自然さ
☆☆☆☆☆
オススメする人
自己処理やデリケートゾーンのトラブルをなくしたい方

ハイジニーナ(パイパン)は、アンダーの毛をすべて脱毛するスタイル


デリケートゾーンを常に清潔に保てて、かゆみ・ムレなどのトラブルを回避できますし、自己処理の手間がなくなります

完全に毛を無くしてしまうので勇気が必要ですが、メリットが多く、すこしずつ人気が上がっているデザインです。


ハイジニーナが気になる方は、パイパンの体験談や男性からみたイメージをまとめた↓の記事も、あわせて参考にしてみてくださいね。




逆三角形(トライアングル) きちんと感を出しつつ自然なスタイル

逆三角形(トライアングル) きちんと感を出しつつ自然なスタイル

人気度
★★★★☆
自然さ
★★★☆☆
オススメする人
すこし大胆な水着や下着を楽しみたい方

Vラインの毛をナチュラルよりも狭い範囲で整え、逆三角形をつくるスタイル


小さめの下着やVラインの浅い水着でも、毛がはみ出す心配なく楽しめます。

ナチュラルよりも自然さは薄れますが、そこまで奇抜な形ではないので、きちんとお手入れされている感じだと男性からも好印象


逆三角形の大きさも指定することができ、小さめの逆三角形に整えるデザインをトライアングルミニと呼ぶ場合もあります。



楕円・卵型(オーバル) 女性らしい雰囲気にしたい方にオススメ

楕円・卵型(オーバル) 女性らしい雰囲気にしたい方にオススメ

人気度
★★★☆☆
自然さ
★★★★☆
オススメする人
トライアングルより自然で女性らしいデザインにしたい方

デリケートゾーンを囲むように、アンダーヘアを楕円形に処理するデザイン


毛の量や範囲はトライアングルとあまり変わりませんが、丸みを持たせることで女性らしく可愛いイメージが増します。

ナチュラルよりはお手入れしている感を出しつつ、トライアングルよりは自然な印象。


男性からの人気はトライアングルと同じくらいなので、ご自身の好みにあわせて選んでみてくださいね。



長方形(Iライン) ギリギリまで毛量を減らしたい方はコレ

長方形(Iライン) ギリギリまで毛量を減らしたい方はコレ

人気度
★★☆☆☆
自然さ
★☆☆☆☆
オススメする人
ハイジニーナにはしたくないけど極力毛量を減らしたい方

デリケートゾーンの中心に毛を残し、長方形に整えるデザイン

長方形よりさらに幅を狭くして、アルファベットのIのように細く毛を残すスタイルをIラインと呼ぶことも。


VIO脱毛が一般的である海外では、ハイジニーナ(パイパン)に並んで人気です。


毛の面積が小さく、かなり大胆な切込みが入ったパンツでもはみ出さないので、お仕事で水着を着る機会が多い方できるだけ毛量を抑えたいという方に向いています。


I・Oラインの脱毛はどうする?オススメはすべて処理してツルツルに

I・Oラインの脱毛はどうする?オススメはすべて処理してツルツルに

Vラインの形が決まったら、次はI・Oラインをどうするかが悩みどころですね。

豊富な種類から形が選べるVラインに対して、I・Oラインはすべて処理するか毛量を減らすだけにするかの2択のみ。


衛生面や男性ウケを考えると、すべて脱毛してしまうのがオススメ


I・Oラインの毛は見た目がよくないですし、男性もI・OゾーンはツルツルでVゾーンは毛量が少なく整っている女性が好きという人がほとんど。

Iラインを脱毛することで、デリケートゾーンの黒ずみがキレイになったりニオイやかゆみなどのトラブルがなくなったりと、メリットもたくさんあります。


ただ、Iラインをすべて脱毛すると割れ目部分がみえてしまうので、恥ずかしさを感じる方は、Vラインと自然につながるように少し毛を残してもらうといいですよ。


VIO脱毛にオススメの脱毛サロンはSTLASSH!

VIO脱毛にオススメの脱毛サロンはSTLASSH!


さて、Vゾーンの形とI・Oラインの処理法を決めたら、さっそくVIO脱毛スタート!

…したいところですが、脱毛サロンってたくさんあって選ぶのが難しいですよね。


そこでオススメなのが、痛みがなく短期間でお安くVIO脱毛ができる脱毛サロンSTLASSH(ストラッシュ)です。

STLASSHのオススメポイント

デリケート脱毛6回プランが42,980円!ほかにもお得な脱毛プラン多数

子供も脱毛できるほど痛くない♪VIOも肌に温かみを感じる程度

たったの6ヶ月で脱毛完了!毛周期に関係なく施術できる

最短30分のスピード施術◎スキマ時間に通いやすい

先進機器の導入&丁寧な2往復4回照射で高い脱毛効果を実現

2週間~1ヶ月の安定した間隔で予約がとれる

返金保証&ドクターサポートがあるから万が一のときも安心


STLASSHは、最新のSHR脱毛を導入している数少ない脱毛サロン。


他の脱毛サロンが導入する脱毛方式と比べて痛みが少なく、皮膚がうすく敏感な子供でも脱毛できるほど痛くないと話題の脱毛方式です。


ミュゼKIREIMOなどの他の大手サロンの脱毛方式は、黒い色素に反応する光を照射して、毛根にダメージを与えることで脱毛効果を得ています。

そのため、毛が太く濃いデリケートゾーンは痛みを感じやすく、なかには痛みが強くてVIO脱毛を途中であきらめてしまう人も…


SHR脱毛は、色素に反応させるのではなく、発毛の司令塔と呼ばれるバルジ領域に直接ダメージを与える方法。

毛の太さ・濃さに関係しないのはもちろん、バルジ領域は毛根より浅い部分にあるので、そのぶん弱いエネルギーで高い脱毛効果があります


痛みが心配なVIOゾーンの脱毛も、ほんのり温かさを感じる程度で済みますよ。


また、毛が生え変わる時期にかかわらずいつでも脱毛できるから、脱毛完了の目安と言われる12回の施術がたったの6ヶ月で終わります♪

STLASSHは、口コミで広がっている脱毛サロンでまだあまり混雑していませんし、2週間~1ヶ月に1回の間隔で予約がとれるよう管理を徹底。


いまからSTLASSHで脱毛をはじめれば、つい手を抜きがちな秋冬のお手入れもラクになりますし、来年の夏にはキレイなVIOゾーンが手に入りますよ。


STLASSHのハイジニーナ(VIO)脱毛は、6回で42,980円

ミュゼは平日昼のみの利用で45,000円、エピレは56,100円と、他の大手脱毛サロンと比較しても料金がおさえられています


その他にもお得なプランや、最大30%オフの割引キャンペーンなどを多数用意。


STLASSHの無料カウンセリングは、希望に合わせてプランを提案してくれますし、VIO脱毛の疑問や不安についても相談できるので、まずは気軽に申し込んでみてくださいね。


VIOゾーンの形を整えようとお考えの皆様へ

VIOゾーンの形を整えようとお考えの皆様へ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

ここまで、VIO脱毛で人気のVラインのデザインやI・Oラインの処理方法、オススメの脱毛サロンをご紹介しました。



「デリケートゾーンを人にみられるのは恥ずかしい…」
「人にみせたくないから、とりあえず自己処理でいいかなぁ」

ここまで読んでいる方は、こんなふうにお考えかもしれません。


たしかに、VIOゾーンを初対面のスタッフにみせるのは抵抗がありますし、いっそ自分で処理した方が気楽ですね。


脱毛サロンのスタッフは、同じ女性として「恥ずかしい」という気持ちを理解してくれているので、必要以上に露出しないよう配慮したり丁寧な声掛けをしたりしながら施術してくれます。

最初は恥ずかしさを感じていた方でも、すぐに平気になったという方がほとんど

スタッフにVIO脱毛の不安や悩みを相談できますし、前日の処理や施術後のケア方法までアドバイスしてもらえて心強いですよ。



むしろ、恥ずかしいからと言って自分でVIOゾーンの処理を続けていると、カミソリで肌を傷つけたりデリケートゾーンに雑菌が入ったりしてニオイや黒ずみの原因になることも…。

「あのときVIO脱毛をしておけば…」と後悔しないためにも、ぜひSTLASSHでVIO脱毛をスタートしてくださいね。



VIO脱毛をすれば、面倒な自己処理から解放されますし、キレイなVIOゾーンでまわりの女の子を一歩リードできますよ。