高級デリヘルを検索

地域で選択

待遇を選択

年齢・経験について
出勤シフトについて
お金について
その他の待遇

梅田・北新地のデリヘル求人 | ナイショワーク

大阪市北区にある、JR大阪駅や梅田駅を中心とした梅田。
11もの路線が通っていて、1日あたり120万人もの利用者がいます。

百貨店・ホテル・オフィスビス・飲食店などが密集し、日本を代表する歓楽街としても有名ですね。
夜になるとキャッチが動きはじめたり、風俗無料案内所のネオンが眩しく輝き、昼とは違った姿をみせます。

梅田と比べ北新地は高級飲食店が目立ち、風俗店はありません。
ですがこのエリアの富裕層を対象にした、無店舗経営のデリヘルは多くあるんですよ。

これから梅田・北新地エリアのデリヘル店と、その特徴をご紹介します。
銀座・新橋・汐留でデリヘル求人をお探しの方はぜひ、ご参考くださいね。

梅田・北新地にあるデリヘルの特徴

梅田は大阪随一の歓楽街。
北新地は接待で使われることもある、高級料理店が立ち並ぶ街ですね。

このエリアは夜を楽しみにしている方が多く、デリヘルのニーズは高いです。
激安店・一般店・高級店、多様な運営方針のお店があるんですよ。

とくに高級デリヘル店になると、大阪の郊外や奈良・京都から出稼ぎにきている方は少なくありません。
それだけ稼ぎやすいエリアと言えるでしょう。

お店によっても変わりますが、日給の平均は2~3万円ほど。
高級店になると、10万円を超えることもあります。

デリヘル人気が高いので、お客様のニーズに合わせたコンセプト店はさまざま。
女子大生・素人・人妻・マダム・ぽっちゃり・シャツ系・お嬢様系・おっとり癒やし系・クラブ系といったジャンルから、SM・AV女優・金髪外人まで幅広くあります。

自分のステータスに合ったデリヘル店を見つけやすいのが特徴ですね。

お店によっては、日給保証・自由出勤OK・寮完備・仕事道具支給など、待遇が充実しているところがあるので、応募の際は確認してみましょう。

梅田・北新地エリアはデリヘル店の競合が多いです。
お店の移り変わりは早いためか、いくつか掛け持ちをしている女性も珍しくありません。

安定した集客ができているのは、梅田・北新地エリアだと高級店のみ。
稼ぎたい人は、高級店の求人から探してみるのが◎ですよ。

梅田・北新地にあるデリヘルの客層

梅田・北新地でデリヘルを利用するお客様の年齢や職業はさまざま。
10~60代の一般の方や、経営者・芸能人・プロアスリートといった富裕層までいらっしゃいます。

歓楽街として賑わっているため、激安店や一般店の客層はよいとは言い難いんです。
酔っ払った方やマナーが悪い方を避けたいのなら、高級店がおすすめ。

高級店は事前に身元確認できた方だけ利用できる会員制のお店が多くあります。
お金にゆとりある富裕層なので、がっつく人は少ないですし、強引な方はほとんどいません。

梅田・北新地の場合は、遊びや仕事…。
出張や冠婚葬祭などで来ている方が多く、シティホテル・ラブホテルでの仕事がメインです。
あまりお客様の自宅にはいきたくない…そんな方にはいい場所かもしれませんね。

富裕層が利用する高級店だと、ホテル阪急インターナショナル・ANAクラウンプラザホテル大阪・インターコンチネンタルホテル大阪といった、有名ホテルで仕事ができることも。

高級店になると仕事環境はとてもいいですね。
それにプレゼントやチップを弾んでくれるお客様も少なくないので、日給以上に稼げることもあるんですよ。

風俗慣れしている人も、はじめての人も、コンセプト店が多い梅田・北新地エリアに集まりやすいです。
そのため客待ちの時間が少なく、効率的に稼げるといえるでしょう。

ただしお客様の回転を重視している激安店・一般店だと、急に呼び出されたり、シフトの追加を懇願されることもあります。
自分のペースで働きたい方は、完全予約制をしている高級店を選びましょう。

風俗業界から見る梅田・北新地の歴史

もともと梅田は低温地帯で、泥土を埋め立てて拓いた歴史がありました。
周辺にあるのは田畑ばかり。
「ドタ」とも呼ばれるほど、寂れた土地だったんです。

それから編入や町の誕生のなかで、大阪駅が開業。
人の流れが生まれて、梅田・北新地エリアの様子はガラッと変わっていきました。

田畑が多かった梅田・北新地エリアには、つぎつぎに飲食店が進出。
第二次世界大戦後には、大阪市街の北玄関口として巨大化の一途を辿りました。

トルコ風呂(ソープランド)・テレクラ・ヌードスタジオなども最盛期を迎え、梅田は西日本最大級の歓楽街に変貌していったんです。

北新地は梅田と違い、堂島新地として開発されてきた場所。
大阪城や船場が近かったため、市場や商いが盛んでした。

今からでは考えられませんが、当時は北の遊里と言われていたんですよ。
「北」の名称の名残は、このときからあったんですね。

北新地界隈が発展していくなかで、新地がつぎつぎに開拓されました。
米商らの遊興場所として栄え、花街として有名になったんです。

ですが明治42年に起きた「北の大火」によって、北新地界隈は全焼。
それからの埋め立てや再開発のなかで、風俗店は梅田やほかの地域へと移っていきました。

今でこそ大阪の風俗と言えば飛田新地が有名ですが、かつては梅田・北新地も賑わっていたんですね。

梅田にはチェーン店や風俗店が集まり、北新地には高級クラブ・ラウンジ・小料理屋が立ち並ぶ。
住み分けができているエリアと言えるかもしれません。

梅田・北新地でデリヘル求人を探す時は、自分が働きたいスタイルを大切にしましょう。
コンセプト店が多くあるので、あなたに合ったお店がきっと見つかりますよ。

西日本最大級の都市、梅田・北新地の魅力

東海・九州をも結ぶ、関西の玄関口である梅田・北新地。
主要道路の下には、ホワイティ梅田・ディアモール大阪・堂島地下センターといった地下街が広がっています。

大阪国際空港も近く、海外へのアクセスも◎
西日本最大の都市として、多くの観光客が日夜訪れています。

阪急うめだ本店・阪急百貨店・梅田スカイビルといった商業施設。
フェスティバルホール・大阪四季劇場のような文化施設もあり、人々を楽しませていますね。

どこか古くてでも新しい梅田・北新地に、心惹かれる方は多いように思います。

「天神橋筋商店街を散歩しよう!」
「HEP FIVE観覧車に乗りたかったんだよね!」
「梅田ジョイポリスで遊ぼう!」

今もどこかで、こんな声が聞こえてきそうですね。

街全体が活力で溢れている、梅田・北新地。
あなたの願いも、この街ならきっと叶いますよ。